2011/7/6

御園棚手前  お茶のお稽古

 長い選挙戦でしばらくお茶のお稽古を休んでおりました。

 今日、9ヶ月ぶりに行って参りました。場所は四日市台の原。

 今日は珍しい御園棚のお点前でした。画像でお分かりの通り、御園棚とは立礼(りゅうれい)席で使われる棚のことです。

 屋外のお茶会・野点などでも使われます。

 これからまたお茶の稽古に勤しもうと思っています。


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


※デジカメを忘れたので携帯で画像を撮影しました。ですから画質があまりよくありませんね。

 上の画像が御園棚。下の画像はお点前を行っているともちゃん(左)と半東さんの宇留島さん(右)です。

「半東(はんとう)」というのは、お点前をしてお茶を点てる人(お点前さん)の側にいて、お茶が入ったらお茶碗を運んだり、お客さんへの挨拶をしたり、お道具の説明をしたり、いわば司会のような役をする人です。


0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ