人生初の尺メバル

2011/2/12 | 投稿者: なおき

先週に引き続きメバリングに行ってきました。

本日はゲーム性を重視してハードルアーを中心に釣りを楽しもうと考えていましたので、メチャクチャ釣れるブルースコードC60で釣りを開始。

またブルースコードでは攻めきれないディープエリアはママワームとビークヘッド3gの組み合わせでカバーして、ゲームを組み立てました。

クリックすると元のサイズで表示します
すると間もなくメバルがヒット。

あっけなく釣れちゃいました。
さすがブルースコードです。

やはり信頼がおけます。

クリックすると元のサイズで表示します
続いてディープエリアです。

ママワームをフォールさせ、ゆっくりと巻き上げるのがミソです。
時折リーリングをストップさせ、ロッドを起こしてテンションフォールさせることも有効ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
さて、ブルースコードといえばスーパーロングディスタンス性能が特徴です。
それが最大限に活かされた釣果に見舞われました。

着水して2巻き目にゴン!と、いう強い衝撃によってリーリングが止まり、即座にアワセを入れました。

すると力強い引きに加え、今までメバルゲームでは感じたことのない重量感を体験することになりました。

時折ドラグがジジジーと逆転します。

沖でヒットしたこともあり、ハラハラ、ドキドキのヤリトリでしたが運よく無事にランディングできました。

クリックすると元のサイズで表示します
サイズは…。
人生初の尺オーバー。

計測の結果、全長で31cmありました。

これには嬉しさもありましたが、どちらかというと驚きの方が強かったです。
まさかこんなサイズが出るとは思ってもみませんでしたから。

クリックすると元のサイズで表示します
その後も中型や。

クリックすると元のサイズで表示します
小型が何尾も入り交じり。

クリックすると元のサイズで表示します
さいごはこの人でシメ。


尺オーバーをたくさん手にしている方には恥ずかしいのですが、人生初の尺メバルをキャッチすることが出来て、だい・ダイ・大満足の釣行となりました。


次はないと思いますので、この釣果をいつまでも大切にしたいと思います。
12



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ