頑張って生きろ!

2011/2/20 | 投稿者: なおき

釣りに行く道中、道をふさぐ動物がいました。

よくネコが道をふさいでいることがありますが、あんな感じです。

車から降りて近づくと…。


何とタヌキでした。


人懐こいタヌキかと思って写真を撮っていましたが、何だか様子が変でした。

ライトを照らしてみるとかなり衰弱しています。

足元がおぼつかず、フラフラです。

とりあえずコンビニで肉まんを買って与えてみましたが全く手をつけず。

こりゃダメだ。と、思って車にひかれないよう、安全な場所に抱っこして移動。

携帯で最寄りの動物病院と動物愛護団体にTELするも当然ながら誰も出ませんでした。


う〜ん、困った。


さっきも電話してみましたが、繋がりませんでした。


今の僕に出来るのはここまでです。

ひどい衰弱だったので、タヌキは既に死んでいるかもしれませんが、考えたあげく役所に相談してみようと思います。


もし息があるなら役所経由で動物愛護団体に引き渡しを依頼してみようとも思っています。


頑張れ、タヌキ!


また元気に野生で生きろ!


クリックすると元のサイズで表示します


ちなみに役所の担当者の話では、タヌキの状態によっては…。
だそうです。

もちろん生かしてあげる方向でお願いしたのは言うまでもありません。
13



2011/2/21  7:31

投稿者:なおき

だいだいさま

おはようございます。
先日はお声をかけて頂いて本当に感謝しております。
タヌキですが最初は物珍しく思っていましたが、衰弱していることがわかってショックでした。
役所の方にご理解頂いて何とか助かって欲しいものです。
あの後、休憩を挟み朝マヅメに堤防でショアジグってみましたが撃沈しました。
残念で仕方ありませんが、課題が残ってよい釣行となりましたよ。

今度ご一緒させて下さいね。

コメントありがとうございました!

2011/2/20  22:04

投稿者:だいだい

タヌキの記事を読んで謎が解けました!僕は、なおきさんがタヌキを見つける直前、漁港の常夜灯下で、写真をとってもらった者です。別れた後、車を止めてから長い間停車していたので、どうしたんだろう?と、思っていました。なおきさんは優しい人ですね。初対面の僕らにも、たくさん釣りの話聞かせてくれました。ありがとうございました。また、どこかでお会いできたらと思います。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ