ケイムラボディー

2011/6/18 | 投稿者: なおき

Mariaからフェイクベイツの新色が登場します。
今回のカラーリングですが、カラーそのもののよりもボディーのマテリアルに特徴があります。

それは、樹脂にケイムラ顔料が練り込まれていて、紫外線を受けて青白く発光するのです。(表面的なケイムラ塗装でありませんよ。)

ケイムラは蛍光色のカテゴリーに属します。
蛍光色は、可視光での発色と紫外線での発色とが相まって特有の眩さを発揮します。
紫外線領域は、380nm以下の波長であり、太陽光や蛍光灯にも含まれています。

ですからナイトゲームでは月光や常夜灯などの光を受けて青白く発光し、魚に大きくアピールすることができます。
ただし、人間の目には発光がそれほど感じられません。
あくまで魚に対するアピール性を狙っているのです。

クリックすると元のサイズで表示します
フローティングです。
マットケイムラやゴーストケイムラが目立ちます。

ボディー全体がケイムラ成形ですからリップもケイムラです。

クリックすると元のサイズで表示します
シンキングです。

NL-1で爆発的な釣果を生んだ、アワビホロもラインナップしています。
もちろんケイムラボディーで、ベリーが発光する設計です。

フェイクベイツは優秀なルアーですから、現行カラーでも十分に釣れるのですが、ケイムラボディーで新たに生まれたフェイクベイツはナイトゲームの強い味方となってくれるでしょう。
デイゲームでは…。

たぶん普通に釣れると思います。
何か特殊な効果を発揮する使い方を見付けられるように注意深く使ってみます。
8



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ