富山湾

2013/9/30 | 投稿者: なおき

約2年振りに大好きな富山湾へ行ってきました。
ボートを出してくれたのは近所に住む、やまGUCCIさんです。

狙いはシイラ。
シイラは、ターゲットとして非常に楽しく、時間を忘れてエキサイティングできるサカナです。

クリックすると元のサイズで表示します
久し振りに見るこの光景。
ただただ感動。

クリックすると元のサイズで表示します
1発目はローデッドF140。
ペンペンに毛が生えたサイズをキャッチ。
アタックからファイト、キャッチに至るまでアドレナリン垂れ流し。
無我夢中でした。笑

クリックすると元のサイズで表示します
続いてやまGUCCIさんもキャッチ。
ルアーはブルチョップ。
このルアーは一撃必殺ルアーで、僕のお気に入りです。

クリックすると元のサイズで表示します
シイラは群れで行動する習性がありますので、アタックやチェイスは大興奮!

クリックすると元のサイズで表示します
次から次へと違う個体がルアーを奪い合うのです。

クリックすると元のサイズで表示します
特にこのサイズは大きな群れを形成します。
だから入れ食いとなるのです。

クリックすると元のサイズで表示します
変わって大きめのシイラは単独でいることも珍しくありません。

クリックすると元のサイズで表示します
サイズが良くなると遠くにいてもオデコを出し、水面を切り裂きながらルアーにアタックします。

クリックすると元のサイズで表示します
その迫力は、シイラ狙いの醍醐味のひとつです。

クリックすると元のサイズで表示します
引きが強く、万力と呼ばれる由縁がここにあります。

クリックすると元のサイズで表示します
フクラギでも…と、思い、ショアブルーEXを投入。
ボトムから10m程巻き上げたところで『ウッカリカサゴ』がヒット。
僕もうっかりカサゴと間違えるとこでした。

シイラ狙いは爆釣でタイムアップ。
ペンペンが主体とサイズ的には少し寂しいのですが、それでも約2年振りの富山湾にやってくることができ、大大大満足です。

釣りに戻ることが出来た幸せを、十二分に噛み締めた富山湾釣行でした。

クリックすると元のサイズで表示します
港に戻るとブルーギルのようなクロダイの稚魚がたくさん群れていました。
この光景も以前と変わりありません。

美しく自然豊かな富山湾には脱帽です。

ボートを出して下さったやまGUCCIさん、ありがとうございました!
2



2013/9/30  20:19

投稿者:なおき

ヤマ愚っ痴さん

お疲れ様です。
名前の付け方変えましたね。
携帯だと入力邪魔くさいです。笑
ワガママに付き合って頂き、またボートも出して頂いてありがとうございました!
今度はジギング行きましょう。
また連絡しておねだりしまーす!

2013/9/30  18:33

投稿者:ヤマ愚っ痴

こちらこそ、大変お世話になりありがとうございました。最近はイカ専門だったので、久々にルアーマンいう感じで迫力満点でした。今日は身体のあちこち痛いです〜。それと、シイラの刺身はめっさ旨かったです。プロに仕込んでもらって旨さ倍増です〜

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ