タルイカ捕獲大作戦

2013/11/19 | 投稿者: なおき

青物ポイントへの移動中、何やら巨大な生物を発見し、急遽進路を変更して確認することにしました。

正体は巨大なタルイカ。

クリックすると元のサイズで表示します
タルイカは冬の日本海の風物詩で、海が荒れた日にはサーフや磯のタイドプールなどにうち上げられることが多々あります。

クリックすると元のサイズで表示します
このタルイカもだいぶ弱っているようで、岸にうち上げられるのも時間の問題。
そこでグランツさんと相談し、神様からのプレゼントとして捕獲することにしました。

とは言え、ネットもギャフもありません。

だから、手持ちのタックルで何とか仕留めることにしました。

クリックすると元のサイズで表示します
イカ大好きのグランツさんは真剣にタルイカを狙っています。

クリックすると元のサイズで表示します
見よ、この獲物を狙う鷹のような眼差しを。

クリックすると元のサイズで表示します
グランツさんがうまくタルイカをかけることに成功しました。

しかし、これがタルイカの怒りを買うことになり…。

ジェット噴射なんて物凄いこと。
青物用にセットしたドラグなんて軽々と引きずり出します。

噴射口はテニスボールくらいの大きさで、水の噴射量と噴射速度はハンパありませんでした。
水の噴射は、まるで波動砲です。

グランツさんは、その波動砲をモロに受け、アッパーカットを喰らったかのようにアゴが浮いていました。
しかも、その数は何と3発を数えます。

波動砲を撃たれる度、グランツさんの意識が遠のき、最終的には脳しんとうを起こす始末。
ここまでくると笑いの神が降りてきたとしか言い様がなく、僕はゲラゲラと笑いが止まりませんでした。

実際、僕も銃口を向けられましたがグランツさんのアレを見ているので思わず、ごめんなさいと言ってしまいます。

銃口がヒクヒクと動いていて、いつ波動砲が発射されるか分かりませんので、本当に怖かったです。

クリックすると元のサイズで表示します
90分にも及ぶ激闘は、結局身切れでThe end。
僕とグランツさんは、タルイカのパワーと迫力に圧倒され、負けてしまった様に思います。

ネットやギャフを持たずに捕獲なんてとんでもない。
弱っていてもタルイカは怪物そのもの。

タルイカ vs バカ2人。
リアルドラクエを体験した僕らでした。

ちなみにグランツさんによると、波動砲は薄いコンクリートの板で顔をぶたれた感覚だったそうです。
6



2013/11/20  16:53

投稿者:なおき

MASAさん

ランディングツールなしって…。
ティップランでかけて、またあの地獄を体験するのですか。
勘弁です。笑
波動砲は想像を絶します。
もし、次があれば動画撮影にチャレンジしますね。

2013/11/20  1:07

投稿者:MASA

タルイカの波動砲は想像もつきませんよね(汗)
でも波動砲を顔にかけられるのちょっと経験してみたいかも(笑)
顔にかけられるって・・・スイマセン
変な想像を・・・
是非今度はタルイカティップランを確立して世間をあ!( ̄▽ ̄;)!っと言わせて下さい!!
持ち物にネット、ギャフをわすれずに!(笑)

2013/11/19  19:36

投稿者:なおき

グランツさん、大変笑わせて頂きました。
信じられないって顔で僕を見つめたあの顔は忘れられません。
何でいつもグランツさんに笑いの神様が降りるのでしょうか?
天性のキャラですかね。笑
いつかタルイカのティップランを確立しましょう!

2013/11/19  17:56

投稿者:グランツ

先日はお疲れ様でしたm(__)m


あの波動砲・・・


夢に出てきます(笑


そしてムチ打ちです(汗


タルイカのパワーに脱帽ですm(__)m


また伝説を作りに行きましょう(爆

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ