オペラハウス訪問  ドイツの出来事

2月の誕生日に、マイクからオペラハウス訪問のプレゼントをもらっていました。
が、なかなか行く機会が見つけられないまま時が経つこと約5ヶ月。

クリックすると元のサイズで表示します

ドイツを去る前の最後のチャンスということで、ついにオペラハウス訪問が実現しました。

クリックすると元のサイズで表示します

私たちが鑑賞したのはフランスのオペラ『プラテー(Platée)』。
オペラに出掛ける前にマイクがいやにのんびりしているな〜と私はイライラ。

クリックすると元のサイズで表示します

どうやらマイクは開演時間を1時間勘違いしていたらしく、(私は気付いてたんですけど...)大慌てで出発したものの、休憩まで一番うしろの舞台が半分しか見えないような席に座ることになってしまいました

クリックすると元のサイズで表示します

予約していたのは前から2列目の席↓。

クリックすると元のサイズで表示します

あらすじを説明出来るほど予習もせずに見たし、フランス語にドイツ語の字幕(舞台上のモニターに表示されていた)だったため、ストーリーを完全に理解していたわけではないのですが...
衝撃的だったのがこちらのカエルのような醜い沼の精(!)。
(写真はインターネットサイトからお借りしてきました↓。)

クリックすると元のサイズで表示します

舞台上の登場人物が多く、カラフルな衣装で恋愛をテーマにした歌や踊りがくりひろげられ、最後まで楽しめました。

クリックすると元のサイズで表示します

マイクさん、誕生日プレゼントをありがとう!


人気ブログランキング、いつも応援クリックをありがとう!
Ich nehme an Blog Rang teil, bitte einmal pro Tag unten klickenカタツムリ!
please klick here for blog ranking↓

人気ブログランキングへ
1
タグ: ドイツ



2013/7/6  1:43

投稿者:haru1000

すみこさん、

本日(7月5日)国際免許証に関する書類を送りました。

私も舞台の下にオーケストラがあるタイプのオペラハウスを見るのは初めてです。
ニュルンベルクにこんな建物があったとは!
シャンデリアが華やかです。

写真は禁止ですがマイクが撮影していました(汗)

マイクはこの男性の胸が本物だと思っていたらしく、私にとってはそのことがビックリでした!(本物のわけない!)
とにかく、次にこのようなプレゼントをもらったら、自分で早めに計画を立てて、開演時間をしっかりと伝える、というのが今回の教訓です。

2013/7/4  22:00

投稿者:すみこ

すごいね!オペラハウス?
3階席まであるんですか!
日本には『歌舞伎座』なんてものはあるけど、オペラハウスは無いよね。

しかし、オペラハウスでは、写真が撮れるの?

沼の精の衣装を見て、数年前の『紅白歌合戦』の時、DJオズマが裸に見せかけた演出で、観客の度肝を抜いた場面を思い出しました。

ともかく、オペラ鑑賞が叶って良かったね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ