サボテンのヒマワリ  植物 plants

6週間の滞在を終えた母も日本へ帰り、すっかり秋の気配を感じる季節になりました。

本格的に冷え込む前に庭の植木鉢の植物を室内へ移動させます。

サボテンの鉢に季節外れのヒマワリが咲いています↓。

クリックすると元のサイズで表示します

おそらくシマリスが隠したひまわりの種、サボテンの鉢は水やりを滅多にしないのでヒマワリはすぐに枯れるだろうと思っていましたが、花が咲きました。


人気ブログランキング、応援のクリックをよろしくね!
Ich nehme an Blog Rang teil, bitte einmal pro Tag unten klicken!
please klick here for blog ranking↓

人気ブログランキング

0



2018/10/11  7:36

投稿者:haru1000

yukoさん、

鳥の餌用の小さな種を、シマリスがあの場所に隠して忘れたのだと思います。
サボテンとひまわりの寄せ植え、なかなかない組み合わせですよね!
ちょっと窮屈そうですけど仲良くやっています(*^^*)

2018/10/11  7:33

投稿者:haru1000

すみこさん、

シマリスがどうやってサボテンのトゲをかいくぐってひまわりの種をあの鉢の中に隠したのか、本当に謎です。
発芽した種が花まで咲かせたのも不思議です。
フカフカな土に落ちた種が発芽しても人に踏まれたり日当たりの具合で花を咲かせないこともあるし、アスファルトに咲く花もあります。
サボテンの鉢に咲いたひまわりはたくましい!

2018/10/7  22:16

投稿者:yuko

こんなに小さなひまわりがあるんですね!
サボテンとひまわりが一緒の鉢の中で見れるなんて良いですね!
黄色がすごく可愛く見えました!

http://lovelik-zaitaku-work.com/?p=46529

2018/10/5  19:19

投稿者:すみこ

シマリスはサボテンのトゲトゲの中にどうやって入ったのでしょうか?
私はひまわりを抜こうとしたけど、トゲが多くて抜くことが出来ませんでした。
9月に降った雨のおかげで花を咲かせる事が出来て良かった!
今年も沢山のヒマワリの種が収穫出来、小鳥やシマリスの餌として役立つことでしょう。

日本も秋の気配があちこちに…
コスモス、シュウメイギク、ホトトギスの花
そうだサンマも! まだ食べていない! 明日買いに行こう!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ