2013/9/3

ペマちゃの話  ☆恋するブータン☆

こんばんは〜
ブータンでのちょっぴりどきどきした思い出
去年のちょうどこの時期に出会った、現地の男のコの話です。

通称(隠語?)19歳と呼ばれていました。
このコです。
クリックすると元のサイズで表示します
ん〜後ろ姿だとよくわからんけどかなり若く見えますよね?
そりゃ19歳ですからね

ロドフの山小屋にいた時、寒かったので、私はブータン人の馬方たちが火を焚いているところに行って暖をとっていました。
すると、見慣れない色黒のにーちゃんが私に椅子をすすめてくれました。
「あれ?こんな若いにーちゃんいたっけ?」
後からラサという村を経てから加わった馬方だと分かりました。
なんとなくブータン人の方が日本人よりも大人っぽく見えて、私と同い年くらいかな〜と思っていたら、19歳でした(by phuntsho)

19歳は薪をくべて火を焚いて暖かくしてくれたのです

その日以降なにかと19歳が目に留まるようになりました。
なぜかというと、彼のルックスが・・・
いや〜すらっとした細い足好きなんですよね〜色黒なのも好みだし・・・(笑)
そして向こうは日本人が珍しいのかちらっちらこっちを見るので、
大抵目が合うし

そんなこんなでガンジュラ氷河に行きつく前に
「グンナイ」
以外の言葉は交わしたことはなかったけど
なんとな〜く彼の存在を認知したのでした

つづく
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ