日野晃のさむらいなこころ

周囲に惑わされずに「生きる」その極意!自分を貫いて人生を歩くには!

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Yai
あるとき、「その心は?」とあるAの人に大真面目に質問をしている私の言葉に
第3者のBの人がクスっと「その心は?って〜!」と笑っている事が、ふわっとカンに触ったことがあった。

なんでかな〜とその時を振り返ったときに思ったことが、きっと、その一言にその真意をしらないのに
その時の会話の意味を知りもしないのに・・・知ろうともしていないのに・・・
その反応がくることに、私はたんなるノイズに感じたからなんかな〜とおもった。

「その心は?って・・・。」というフレーズが、どうも、そのBさん的に、なんとなく面白かったようだ。

上から言うわけでもないが、言葉の表面だけを見ているときって、なんだか心のすれ違いが起こる
氣がする。言葉にたいする概念がちがうこともある。

自分が基準でもないのに、無意識に自分の感覚で、物事をわかった氣になってしまうと、他人との関係性で
意味合いが全くずれてくるので、その言わんとしている根っこの部分・・・というのか、
その人の本来、伝えようとするところ・・・「そこ」を私もよく尋ねるようにしてる。

プロフィル

拙著「考えるな、体に聞け」が5刷になり、ジャンルを超え多くの方に読んで貰っています。芸術は元より医療関係やアスリート、一般の方他、目から鱗だとお手紙が届きます。現在、フランスを中心に世界13ヶ国に指導。日本各地でもワークショップを展開中です。まだまだ元気な71才です。

メッセージBOX

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

拍手ランキング

1位 競わないからこその
18拍手
2位 沖縄から熊野に
17拍手
3位 強烈な体験は
16拍手
4位 落差の大きさが生と死だ
13拍手
5位 東京ワークショップが近づいている
13拍手
11/5〜11/12までのランキング結果です。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ