日野晃のさむらいなこころ

周囲に惑わされずに「生きる」その極意!自分を貫いて人生を歩くには!

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ダンス石坂恵子
おっしゃる通りです。生きている全てのなかから学びがあり、全てが直接役に立ちます。わたくしは40代後半で日野武道に出会えたのでとても幸運、我ながら強運の持ち主だと感謝しています。2006年の青山スパイラルホールの夏のワークでした。もし、武道はダンスに関係ないとか自分を閉じて狭い世界にいたら、何もおきなかったのだとあらためて思います。何度も脳腫瘍の手術をしたり後遺症で聴覚がなくなったり車椅子になったりのブランクはありますが、力で踊ってた20代より今の自分はのびたと思います。ひとつには何からも学ぼうとすることが成長の糧ですし、まだまだのびしろがあると明確に思います。先日の東京教室で肘を習った時、その日本番を終えてから伺ったのですが、思わず今日これを知っていたら表現が力強くて観客に伝わったろうにと地団駄をふみました。日野武道は心が真っ直ぐになり、生きていくのにとても大切なので一生かけて学ばせて頂きたいですが、日々日常何からでも学びがあります。わたくしはダンスやスケートのスピンを悩んでいて、今日居酒屋で板前さんの包丁をみていて、これだ!と思いました。本業のダンス以外でも舞台のダンスの仕事があるので、役になるために電車のなかて゛人をよく観察します。疲れている時の身体、恋人と楽しそうに話している身体、なんと身体は雄弁なのだろうと。ただ、どうやったら関係性や表現になるのか方法がわからなかった。今は日野ワークがあります。すごく幸せだと思います、迷いがないのですから。ダンサーやスケーターや役者の皆さん、日野先生に習いたくても来れない方がいます。色々名事情で日野先生にあえない方がいます。その方達の分まで受けて世の中に還元したいです。であわせてくれた神様に感謝しています。全てから学べます。全てが役にたちます。

プロフィル

拙著「考えるな、体に聞け」が5刷になり、ジャンルを超え多くの方に読んで貰っています。芸術は元より医療関係やアスリート、一般の方他、目から鱗だとお手紙が届きます。現在、フランスを中心に世界13ヶ国に指導。日本各地でもワークショップを展開中です。まだまだ元気な71才です。

メッセージBOX

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

拍手ランキング

1位 取材に合わせて
19拍手
2位 感覚という能力はすごい
16拍手
3位 思うというノイズを取る
15拍手
4位 受講生達の成長
13拍手
5位 何気なく
11拍手
10/15〜10/22までのランキング結果です。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ