北海道な日々2ぽん's セレクション♪も宜しくです☆

2015/2/6  15:00

1/31(土) 北海道大学総合博物館 3階♪  博物館・資料館 (H27)


では予告通り 北海道大学総合博物館 の3階展示を

一挙ご紹介します


前記事の仔ヒグマの剥製迄戻り、またエレベ〜タ〜で3階へ

行きます   3階だけ1・2階では立ち入り禁止だった降りて左側

に展示があります。    のでいつもの右方面が 

クリックすると元のサイズで表示します

1・2階はこちらのロ〜カが展示室だったんです。

で、画像右側下には

クリックすると元のサイズで表示します

化石類。    3階は、学術資料展示、企画展示室

● 学術資料展示では、地球惑星科学分野、獣医学分野、生物
分類学分野、医学分野について、研究の対象であり研究の材料
である標本を多数紹介します。古生物の化石、鉱物・岩石、現生
動物の骨格標本、植物と昆虫、魚類の標本、ムラージュ(ロウ製
皮膚病模型)など、資料が訴える力を直に感じていただきます。
企画展示室では、特定のテーマに基づいた展示を一定期間公開
します。

画像右向かい壁には

クリックすると元のサイズで表示します

それでは画像左に折れて、いよいよ最後のメイン会場へ行きます

クリックすると元のサイズで表示します

最初の右側の展示室は

クリックすると元のサイズで表示します

獣医学骨格標本

クリックすると元のサイズで表示します

入ってすぐ左にかわゆい蝦夷鹿の剥製

クリックすると元のサイズで表示します

なんかかわゆかったのでカメラ目線で

クリックすると元のサイズで表示します

丁度向かいの骨格標本はこの鹿   右側真ん中の奥展示物

クリックすると元のサイズで表示します

デカクて近すぎて撮影難しい・・・

クリックすると元のサイズで表示します

この骨格標本は、牛

クリックすると元のサイズで表示します

ホルスタインウシ

クリックすると元のサイズで表示します

牛のお尻部分、後ろから

クリックすると元のサイズで表示します

画像左側

クリックすると元のサイズで表示します

画像奥、右に折れて

クリックすると元のサイズで表示します

画像右側

クリックすると元のサイズで表示します

今度は馬ウマ

クリックすると元のサイズで表示します

サラブレットウマ

クリックすると元のサイズで表示します

馬の後ろには

クリックすると元のサイズで表示します

日本では別名、ウサギウマ

クリックすると元のサイズで表示します

ロバのお尻側展示物は

クリックすると元のサイズで表示します

良く見えませんがここの展示物は

クリックすると元のサイズで表示します

お魚類ですね

クリックすると元のサイズで表示します

お次は左お隣のお部屋へ

クリックすると元のサイズで表示します

植物・昆虫標本

クリックすると元のサイズで表示します

あっし昆虫標本大っ嫌いなので、痒くなるからさらりと撮影

左奥(入らなかった)

クリックすると元のサイズで表示します

入口入って目の前に魚の標本

クリックすると元のサイズで表示します

蝶々とかいろいろありましたよぉ〜〜

ロ〜カの左側には

クリックすると元のサイズで表示します

鉱物    画像右側から入るお部屋は

クリックすると元のサイズで表示します

アイランド・アーク

クリックすると元のサイズで表示します

画像左側

クリックすると元のサイズで表示します

画像左奥

クリックすると元のサイズで表示します

一番奥左側

クリックすると元のサイズで表示します

画像右側

クリックすると元のサイズで表示します

以前ご紹介した、日高山脈の岩石類

一番奥壁

クリックすると元のサイズで表示します

カ〜ブして右に折れ、左壁

クリックすると元のサイズで表示します

画像右側、その先

クリックすると元のサイズで表示します

左奥にへばりついてる

クリックすると元のサイズで表示します

後ろ部分

クリックすると元のサイズで表示します

ワニ

クリックすると元のサイズで表示します

その向かい右側の真ん中の

クリックすると元のサイズで表示します

画像おじさん立ってる部分の壁

クリックすると元のサイズで表示します

画像左側にはミニチュア恐竜

クリックすると元のサイズで表示します

壁下に詳細

クリックすると元のサイズで表示します

画像左側

クリックすると元のサイズで表示します

左にあるあの赤い恐竜が

クリックすると元のサイズで表示します

この壁に展示してるやつ    このお部屋向かいのお部屋

クリックすると元のサイズで表示します

入口右に入る前の注意書き

クリックすると元のサイズで表示します

あっしも痒くなるので、入り口付近のみにし

クリックすると元のサイズで表示します

右側にある詳細   ムラージュ(ロウ製皮膚病模型)

クリックすると元のサイズで表示します

入口付近から左側

クリックすると元のサイズで表示します

右側

クリックすると元のサイズで表示します

このお部屋の左隣のお部屋へ    順路

クリックすると元のサイズで表示します

ここもアイランド・アーク

クリックすると元のサイズで表示します

では入りまして

クリックすると元のサイズで表示します

左側

クリックすると元のサイズで表示します

右の茶色い板は、ストロマトライト

● 藍藻類の死骸と泥粒などによって作られる層状の構造をもつ
岩石のことである。特に、内部の断面が層状になっているものを
指す。

画像左側

クリックすると元のサイズで表示します

お隣のお部屋へ

クリックすると元のサイズで表示します

画像右側

クリックすると元のサイズで表示します

更に右壁

クリックすると元のサイズで表示します

真ん中の標本、実は・・・

クリックすると元のサイズで表示します

去年のGWで行って以前ご紹介した

クリックすると元のサイズで表示します

最古の束柱類

クリックすると元のサイズで表示します

足寄(あしょろ)動物化石博物館で展示、しかも足寄でしか

見つかっていない

クリックすると元のサイズで表示します

アショロアの後ろに面白い物が

クリックすると元のサイズで表示します

糞化石

クリックすると元のサイズで表示します

アショロア左部分の展示

クリックすると元のサイズで表示します

このお部屋を出ると目の前には・・・

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

上から3枚の画像合わせるとこんな感じ。

ア〜チが凄く綺麗でヨ〜ロッパ的だったので感動し、上手く撮影

出来ず悲しす・・・    左側

クリックすると元のサイズで表示します

右側

クリックすると元のサイズで表示します

凄いなぁ〜って撮影してたら、ほんとに凄いものだった

クリックすると元のサイズで表示します

アインシュタイン・ドーム  動画はこちら

目の前を左側から

クリックすると元のサイズで表示します

真ん中は階段です

クリックすると元のサイズで表示します

降りながらもう一度ア〜チを

クリックすると元のサイズで表示します

階段1階迄降りきって、すぐ左にショップ

クリックすると元のサイズで表示します

ここではZくん、天文トイレットペ〜パ〜を購入しました

クリックすると元のサイズで表示します

画像お借りしました・・・


最後にこの博物館の出入り口が赤れんが庁舎の様だった

ので

クリックすると元のサイズで表示します

明治の建物的で素敵






次回はこの日の晩御飯に2/1(日)引籠りの模様をご紹介します



にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ
にほんブログ村 本日も行って帰って来るクリックいいね
感覚で(登録してないので・・・)宜しくお願い致します土下座 

皆様の応援で順位が随分と変わり、皆様と順位を上げてる事が
感じられて嬉しいです 読んで頂けたらポチ♪応援、宜しくお願いします土下座



● 本日も穏やかな天候ですが、毎朝-8℃で、旭川は-20℃です・・・

明日からはちょっと気温も低くならないようです。


今日は夫婦でエステに

流石に残業週だったので寝不足だしふらふら・・・

そしてZくんがず〜〜っと定時退社で一緒に帰ってます。


ので晩御飯やらべんとやらがいつも通りに出来ず・・・

洗濯大会もあったので、意外とゆっくり出来ず・・・


これでデッカイドウ大学総合博物館のレポは終了しちゃいました・・・

かなり見応えあったので、リニュ〜アル後また行きたいです


来年7月からだと思います・・・


次はどこに行こうかなぁ〜・・・

青少年科学館か、また私立の大学資料館か。

冬は遠出出来ないので、近場で楽しまなきゃ


今のデッカイドウはどこでも冬のイベント三昧です。 寒いから行か

ないが・・・


今年の外食もホテル中心に行ってみたいなぁ〜と思ってます











0



2015/2/10  14:26

投稿者:ぽん

Sakulanboさん☆

化石や骨類が一杯の階でした☆  さすが大学の研究資料展示室でした☆
カメラ目線の蝦夷鹿(笑  上手く撮れて良かった(笑
昆虫は皆さんやっぱりダメでしゅよねぇ〜・・・  痒Aになりましゅ・・・
普通の博物館と違うところは、やはり大学の研究資料展示ってとこがちょっと違うのでそこが面白かったでしゅ☆
来年7月にリニュ〜アルするんですが、耐久工事なのでそんなに変わらないでしょうけど、立ち入り禁止区域が見れる様になったら再度軽くレポしに行ってみようと思ってます☆
構内もいろいろあるみたいなのでちょっと散歩してきましゅね☆

http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

2015/2/10  14:00

投稿者:Sakulanbo

わ、化石が一杯、さすが北大ですね。
カメラ目線の蝦夷鹿がとってもかわいいです。骨は大丈夫だけれど、昆虫は私も苦手かな。いろいろあってとても見ごたえがありそうですね。

http://sakulanbo.blog60.fc2.com/

2015/2/9  15:01

投稿者:ぽん

namikoさん☆

大きな牛の前に鹿さんが居たので、写せませんでした・・・ すみません・・・
お馬さんの骨、確かになんだか可愛らしいでしゅね☆
ワニのしっぽってこんなにしっぽ的に長いのねぇ〜って思いました。
>>糞が何で風化しないで化石になるのか不思議です。
確かに〜〜〜!!  でもお陰でいろいろわかる貴重な資料だそうでしゅよねぇ〜
夫婦でエステに行き、Zくんは針療法とストレッチしてました☆




よしえさん☆

蝦夷鹿の剥製、かわゆいでしょぉ〜♪
牛の骨格標本は非常にデカク、牛〜〜〜って感じでした。
恐竜はカブトガニやらワニとか居るので絶滅してないと研究上はなるのでしょうかねぇ〜
アインシュタインドーム、凄い立派で感動しました〜  こんなとこでヨ〜ロッパ風なのが見れて驚きました☆

http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

2015/2/9  14:56

投稿者:ぽん

ちかさん☆

標本部屋迄あってとっても苦手で痒Aになるから全く写せませんでした・・・
牛さんの骨格標本は流石にデカかったでしゅ〜〜(笑  いろんな標本の階だったので一番メインで面白かったでしゅ☆
虫系、同じくダメでしゅかぁ〜・・・
皮膚病の病状の再現模型、今はデジカメになったから必要なくなったのでこうしてこうゆうのを使って勉強してましたって展示でした。
これまた移るのではないかと思うくらい、痒A部屋でした・・・
写真3枚合わせたので分かってもらえてうれしいでしゅ☆  下手っぴなので・・・(苦笑
動画でも観て頂くとわかりましゅが物凄く素敵で圧倒されました☆
またリニュ〜アル後の来年7月以降に軽くレポしに行こうと思います☆




たれぼうこさん☆

3階迄あってとっても見応えある博物館でした〜〜☆  しかもこの3階がメインで面白かった〜〜☆
骨格標本迄あるのは、やはり大学の研究資料館だからだと思います☆
なのであっしも骨格標本は初めてかもでしゅ☆
皮膚病の再現模型、凄いでしょ〜・・・  痒Aになるから写せず・・・  でもデジカメ出来たからも〜使わないので、こうゆうので勉強してたのでしゅって言う事の公開展示室。
やっぱり大学研究資料館ならではでしゅね☆
建物内が物凄く素敵で圧巻しました✩  驚いたと言うか。
見応えあったのでリニュ〜アル後の来年7月以降にも軽くレポしに行こうかと思います☆

http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

2015/2/9  14:49

投稿者:ぽん

モリオリママさん☆

こんにちわ〜〜☆  昆虫、気持ち悪く痒Aになっちゃいましゅよねぇ〜・・・
恐竜と化石、興味深く大学の研究結果状態なのでちょっと面白かったでしゅ☆
アインシュタインドーム、動画観てくださってありがとうございましゅ☆  物凄く綺麗で驚きました〜☆
この建物は、耐久工事が今回入るので後世迄残すつもりだと思いましゅ☆
リニューアル、中身は殆ど出来ちゃってる様でしゅが、まだまだ奥が物置状態になってるとこもあるので、来年7月以降、また一生懸命歩いて行ってみようかな?と思ってます☆
簡単レポになりそうでしゅが・・・
デッカイドウは歴史浅い分、興味深くしたりイベントや資料館多く作ってるのでしょうねぇ〜☆
本州の資料館からしたら全く歴史浅くある意味つまらないでしゅが・・・




ユーミンさん☆

さすが大学研究資料館なので興味深い展示ばかりで面白かったでしゅ☆
デッカイドウは明治からなので全く歴史浅いから、本州からするとつまらないんでしゅ・・・
動物はすぐ剥製にし、開拓時使用した農具さえあれば資料館の出来上がり〜がデッカイドウなのでしゅ(笑
天文トイレットペーパー、全く袋から開けれません(笑ww  勿体なくって(笑
だから勉強出来るはずなのに・・・見れません(笑
リストではそちらの博物館でも売ってるところあるそうでしゅ。

http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

2015/2/9  8:11

投稿者:よしえ

鹿ちゃんは、確かにかわゆいですね。
でも、その下の牛の骸骨は不気味な笑いを浮かべているようです(笑
恐竜は本当に絶滅してしまったのだろううか?
ってどこかにいるの!?
アインシュタインドームは立派な建築ですね。ちょっと礼拝堂みたいです。


http://happy.ap.teacup.com/123789/

2015/2/7  16:16

投稿者:namiko

大きな鹿がいたんですねぇ
これに肉がついていたら・・・

お馬さんは骨になっても何か、可愛らしいです
ワニのしっぽも見事!

糞が何で風化しないで化石になるのか
不思議です。

お二人でエステ?
いいなぁ〜!!

2015/2/7  7:48

投稿者:たれぼうこ

3Fまであるんですね〜ホント広いわ〜
標本に骨格標本まであるんですね〜
骨格置いてあるとこって珍しい気がします^^
うへぇ〜皮膚病の再現模型・・・大人でもちょっと
ひいかいそうなのも展示してあるんですね〜
博物館で配慮がいる展示こそ初めてかも〜
建物内もすごく素敵なんですね〜✩見ごたえあるね^^

2015/2/7  4:46

投稿者:ちか

わ〜標本部屋まであるんですね。すごい。
さすが牛さんはでっかいなー。
魚もあるし昆虫の標本まであるんだー。
私も虫系はあまり詳しく見れないわ(笑)

ええええ〜皮膚病の病状の再現模型・・・
それ勇気いりそうです(大汗)虫よりインパクトありそう。

写真3枚あわしたのでよく分かりましたよ〜。こんな綺麗なアーチの部屋が
凄いですね。
それにしてもいろいろ詳しくて見どころいっぱい。

http://tamapupu.blog100.fc2.com/

2015/2/6  21:06

投稿者:ユーミン

興味深い展示がいっぱいですね
数が多いのに、驚きました
 
北海道は歴史も深く、動物の多いからでしょうね
天文トイレットペーパー勉強しなから使えるのね・・面白そう

http://blog.goo.ne.jp/show2001_2005

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ