北海道な日々2ぽん's セレクション♪も宜しくです☆

2015/3/20  15:53

3/14(土) 札幌市下水道科学館へ♪  博物館・資料館 (H27)


いよいよ予告通り科学館のご紹介です


20代の若い頃に無料なので一度行ったことのある、

札幌市下水道科学館です

クリックすると元のサイズで表示します

あっしの立ち位置後ろが本当の下水処理場で、そこが工事中だと

思う。  今回ひっさびさに来たのはリニュ〜アル工事が入るから

だと思ってたから・・・


画像の中右側は駐車場で、奥の建物へ歩いて行きます

クリックすると元のサイズで表示します

真ん中入口です

クリックすると元のサイズで表示します

入ってすぐ右にようこそロボットが居て、その左下に案内図

クリックすると元のサイズで表示します

直ちに立体映像での仮想体験サブマリンアクアツアーが上映

されるので入りました

クリックすると元のサイズで表示します

● 潜水艦プクプク号が発進します!
" お風呂の排水溝から下水道管を抜け,水再生プラザの処理
過程,川から海へと,下水がきれいになるまでを,3D メガネ
かけた立体映像で仮想体験できます。" (乗船時間は約 15 分です)


結構お勉強になりますよぉ〜  大昔の映像とは全然違って、

リニュ〜アルしましたね。


観終わってからサブマリンアクアツア〜の全体図です

クリックすると元のサイズで表示します

館内入って、左奥にありました。   右奥の壁に

クリックすると元のサイズで表示します

これから観て行きます

まず館内入って真正面奥に

クリックすると元のサイズで表示します

右の鏡みたいなのは映像が映るトーキングサーモン

● サケたちからのメッセージが聞こえます。
" わたしたちの札幌の母なる豊平川と海を往復するサケたちが
都市生活と地球環境のつながり、環境を守ることの大切さを教えて
くれます。"


左側は、データ色々デスク

● これできみも環境博士だね。
" 「環境 Q&A」では環境問題に関するクイズを楽しめます。
「気象衛星」コーナーでは衛星からの画像をご覧になれます。"


Zくん、クイズやってました  クイズとかすぐやるの(笑


館内入って真ん中、左側に階段

クリックすると元のサイズで表示します

画像左、館内入って左側は

クリックすると元のサイズで表示します

憩いの場と水環境ライブラリー

● 下水道や水環境のライブラリーです。
“「ビデオコーナー」では、下水道に関する映像を見ることが出来
ます。“


階段登り途中

クリックすると元のサイズで表示します

先程の映像、潜水艦ぷくぷく号です。   

館内入ってフロアを階段から

クリックすると元のサイズで表示します

階段登りきるとこんな感じで

クリックすると元のサイズで表示します

画像の展示はル〜ト上最後で、画像左の、登り切って左側から

見て行きます

クリックすると元のサイズで表示します

スタディーデスク

● 実際の下水処理の過程が一目でわかるよ。
" 下水がきれいになる過程をクリンちゃんたちが映像と模型で
紹介します。"


あの親子がボタンもぉ〜押しちゃって始まっちゃったので、最初から

観れませんでした・・・(悲


画像左側の壁

クリックすると元のサイズで表示します

サブマリンアクアツア〜と同じ内容がもっと詳細されます

画像右側

クリックすると元のサイズで表示します

上のモニタ〜が説明しながら、下の機械が動いて説明します

クリックすると元のサイズで表示します

画像右側には

クリックすると元のサイズで表示します

ブックショーケース

● 汚泥処理の巨大な辞典です。
" 大きな本の形をしたショーケースです。
汚泥処理のしくみと有効利用について紹介します。"

顕微鏡図鑑

● 必見!これがミクロの世界だ!
" 下水をきれいにするのに活躍している微小な生物たちを拡大して
見ることができます。
普段は見ることのできないミクロの世界を紹介します。"


画像右側

クリックすると元のサイズで表示します

入る前に画像右側

クリックすると元のサイズで表示します

画像右側が入ってきたとこです(階段)

クリックすると元のサイズで表示します

画像右は、アメニティーモニター

● レトロ風テレビに映るせせらぎ
" 昔風のテレビから,せせらぎ回復,雪対策,水再生プラザ空間の
有効利用等を紹介します。"


親子が立ってるとこ、写すの忘れた

不思議な額縁

● クリンちゃんが浸水対策と水質改善を説明します。
" 立体画とスクリーンに映し出された合成映像で「アクアレインボー
計画」や高度処理による水質改善等を紹介します。"


また入って行く前に、画像左に

クリックすると元のサイズで表示します

ここ、あっしわくわくするのら  入ってすぐ右側

クリックすると元のサイズで表示します

もぉ〜額縁も写さず、マンホールばかりわくわくして撮影しま

くってました(笑

クリックすると元のサイズで表示します

いろんなマンホ〜ルのレポしようと思ってたから、ここで十分

だなって思った(笑

クリックすると元のサイズで表示します

雨水・汚水・合流で絵の色が違う

クリックすると元のサイズで表示します

マンホールだけでこんなにも詳細撮影(笑

クリックすると元のサイズで表示します

札幌は汚水・雨水、分れておらず一緒ル〜トなんだとか。

クリックすると元のサイズで表示します

すずらんとかいろいろ絵があるからレポしようと思ってたのら。

クリックすると元のサイズで表示します

うちの駐車場は金魚です

クリックすると元のサイズで表示します

さ〜画像左

クリックすると元のサイズで表示します

更に画像左

クリックすると元のサイズで表示します

また更に画像左にはまたマンホ〜ル

クリックすると元のサイズで表示します

ズ〜ム

クリックすると元のサイズで表示します

このフロアは

クリックすると元のサイズで表示します

この左側に不思議な額縁があったのに・・・  右へ進んでしまい

ました・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ここは・・・上を観ると・・・

クリックすると元のサイズで表示します

中左側

クリックすると元のサイズで表示します

中右側

クリックすると元のサイズで表示します

そして正面のボタンを押し

クリックすると元のサイズで表示します

開いた

● マンホールが語りかけてくる。
"下水道施設がどのように維持管理されているか,マンホールの
中から声が聞こえてきます。"


この右隣には

クリックすると元のサイズで表示します

開かれた普及のドア

● 快適なトイレが下水道のスタートラインだ。
"これまでの水洗化普及を紹介します。"


この右側には写さなかった、Q&Aの食器棚

● 食器棚がみんなにクイズを出題するよ。
" 下水道財政に関するクイズコーナーです。画面にタッチして
答えてください。"


全体図には写ってます


この右側からは

クリックすると元のサイズで表示します

この右側に

クリックすると元のサイズで表示します

まだ上映中なので終わるまで周りを撮影します。  画像右側

クリックすると元のサイズで表示します

コミュニティ暖炉

● 科学館のキャラクターが全員集合だ!
"クリンちゃんをはじめとするキャラクターが暖炉の周りに集合して
います。"


更に右側

クリックすると元のサイズで表示します

未来の本棚

● 開いてごらん。下水道の未来が見えてくるよ。
" 本棚の中の絵本が下水道の未来像を紹介します。"


暖炉の裏

クリックすると元のサイズで表示します

右側のソファ〜に待つのに座ったら・・・おしゃべりソファー

● ソファーに座るとクリンちゃんから水に関するメッセージが流れ
ます。


ソファー目の前には(暖炉裏)

クリックすると元のサイズで表示します

まだ映像終わらないので、画像左側

クリックすると元のサイズで表示します

画像左の下覗き

クリックすると元のサイズで表示します

真ん中出入り口で、左上オブジェを

クリックすると元のサイズで表示します

雲から雨、葉っぱに雨水貯まる   

映像終わったらこ〜なってました

クリックすると元のサイズで表示します

上に熊さんが眠ってるタイムドリームベッド

● 夢の中でタイムトラベルしよう。
" 世界,日本そして札幌の下水道の歴史を紹介します。"


ロ〜マ帝国時代迄遡りました。


画像左にこのフロア真ん中にタ〜ンテ〜ブル

クリックすると元のサイズで表示します

クイズ、またやってみました  

クリックすると元のサイズで表示します

二人とも全問正解


階段登って右にあった

クリックすると元のサイズで表示します

4つの目標

● クリンちゃんも考える札幌の下水道
" 札幌市の下水道が掲げる4つの目標です。"


も〜だんだんと時間が無くなってきてます・・・(16:30迄で16:15・・・)

クリックすると元のサイズで表示します

右側かけてるのは

クリックすると元のサイズで表示します

サブマリンドライブゲーム

● 水再生プラザへ!疾走サブマリン!
"サブマリンに乗り水再生プラザまでの下水道ルートを進むドライブ
ゲームです。途中で菌太くんが出題するクイズにしっかり答えて
ね。"


左のは、光る地下の川マップ

● 札幌の下水道の拠点を見に行こう。
”案内スイッチを押すと札幌市の下水道の処理区域や水再生
プラザなどの施設の位置が確認できるよ。”


急いでこの階からB4迄エレベ〜タ〜で行き

クリックすると元のサイズで表示します

ちょい見えてしまってるあっしはさておき、B4に降りると・・・

クリックすると元のサイズで表示します

画像左側

クリックすると元のサイズで表示します

画像左側

クリックすると元のサイズで表示します

さらに左側で一周

クリックすると元のサイズで表示します

左側エレベ〜タ〜でして、実際本物の雨水貯留管

● 大雨の時に、雨水をためたり、冬には下水を処理した水で雪を
融かすんだ。”直径5メートルの雨水貯留管の実物がご覧いただけ
ます。”

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

降りて目の前にあった、本物を覗き込み

クリックすると元のサイズで表示します

右側

クリックすると元のサイズで表示します

下部分

クリックすると元のサイズで表示します

大雨の時、凄いジャッパジャッパ波打ってる様子の映像

クリックすると元のサイズで表示します

この画像左に本物のこの日の状態

クリックすると元のサイズで表示します

確かに冬期間なので濁ってますね。

クリックすると元のサイズで表示します

上見上げて

クリックすると元のサイズで表示します

再度映像

クリックすると元のサイズで表示します

もう一度全体図で左部分

クリックすると元のサイズで表示します

実物のガラス面下にジオラマで、その詳細

クリックすると元のサイズで表示します

融雪したのを地下から流してここへ来ますのジオラマ

クリックすると元のサイズで表示します

右端がこの建物

クリックすると元のサイズで表示します

このジオラマの右隣にも

クリックすると元のサイズで表示します

下水道管工事はこうしてやりますのジオラマ

クリックすると元のサイズで表示します

ボタン押すとこの黄色いのが左に動きます

クリックすると元のサイズで表示します

こうゆう風に運びますと動きます。


最後に帰りにもう一度、潜水艦ぷくぷく号正面を

クリックすると元のサイズで表示します

階段横で、3D映像がある部分ですね。






次回は3/15(日)の模様をご紹介します



にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ
にほんブログ村 本日も行って帰って来るクリックいいね
感覚で(登録してないので・・・)宜しくお願い致します土下座 

皆様の応援で順位が随分と変わり、皆様と順位を上げてる事が
感じられて嬉しいです 読んで頂けたらポチ♪応援、宜しくお願いします土下座



● 久々に画像が多かったので、更新が遅くなりました・・・


昨夜ピアノ調律、やはり1時間かかり、その後歯科行こうと思った

けど止めました・・・  20時迄なので可能だったけど・・・


何かと忙しいのでべんと作りしました・・・

そしてしばらく寝不足気味だったので早めに寝ました・・・


今宵はエステエステ  明日呑み会入ってるから丁度いい

引き締めてもらってきます












1



2015/3/26  15:34

投稿者:ぽん

Sakulanboさん☆

え?!と思う下水道だからこそ、近隣対策で科学館が出来てるんでしゅ。  近隣は不安だもの・・・
因みに原発にもありましゅ・・・
下水道はろ過してろ過して更にろ過して微生物に食べてもらって綺麗になり、すぐそばの川に流し、海へと流してるみたいでしゅ。
勿論タダだしでとっても面白かったでしゅ☆

http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

2015/3/26  13:47

投稿者:Sakulanbo

え、下水博物館って?って一瞬思ったのですけど、とても楽しそうで、そして、いろいろ学べそうですね。近くにあったら行ってみたいです。

http://sakulanbo.blog60.fc2.com/

2015/3/24  16:06

投稿者:ぽん

よしえさん☆

科学館、面白かったでしゅ〜〜☆  タダだし♪
下水道は周りには毛嫌いされがちだから、こうゆう施設作ってご紹介してるのでしょう☆
チャイナ〜はこうゆうの真似ればいいのに、無理でしゅね・・・

http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

2015/3/24  16:03

投稿者:ponn

ちかさん☆

そちらにも下水道科学館あるんでしゅねぇ〜☆  面白いでしゅよねぇ〜☆
知らないうちに3D映像になってた・・・  メガネかけました(笑
ボタン押しは闘いでしゅね(笑  結構4分くらい待たされるので・・・
ほんと、楽しかったでしゅ〜タダだし☆
マンホールは以前からレポしようと思ってたから、もぉ〜これでいいんじゃない?って思っちゃった(笑
あっしもTVで集めてる人の昔見たことあって知って、それでちょっとやろうかな?って思ってたの☆  魚拓はしないよ(笑




布哇の侍さん☆

そうなんでしゅよぉ〜〜  子供向けだと思ってても、なんと!大人でも物凄く楽しめちゃうタダなところでしゅねぇ〜☆
周りに迷惑かける嫌われ者の下水道なので、より知っていただくための施設。  面白かったでしゅ☆
マンホールの蓋はレポしようと思ってたけどこれで十分だなって思っちゃいました(笑  魚拓みたいに集めてる方も居るらしいでしゅ☆

http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

2015/3/23  15:12

投稿者:ぽん

モリオリママさん☆

こんにちわ〜〜☆  下水道科学館、凄く面白かったでしゅ〜〜☆  相変わらず勉強にもなりましゅし☆
ゴミ・下水とかこうゆう施設ってご近所には大迷惑で嫌われ者だから、余計科学館として理解をしてもらおうとする施設だから面白かったです☆
マンホールの蓋、都道府県・市町村でいろいろデザイン違って面白いんですよぉ〜〜☆
蓋は落ちないのは勿論、簡単にはあっしら素人では開かない様になってましゅよねぇ〜☆  
市内の学校はここに見学旅行で来てるでしょう☆
こちらは下水処理後、飲料水には絶対なりません。  日本の場合は飲料水に関してはダムからなので・・・
下水処理後は傍の川に流れ、海に返すんです。  その為にろ過してろ過してろ過して・・・  途中微生物に食べてもらい、ろ過して・・・




namikoさん☆

下水道科学館、とっても面白かったでしゅ☆  ほんと勉強になりました☆
マンホールの蓋、市町村でいろいろあって面白いんでしゅよぉ〜〜☆
スズランはデッカイドウの初夏の代表花みたいです☆  うちの小さいのは金魚でした☆  今度撮影してみます☆
祝日が土曜日だったので2連休のままでした・・・(悲
お彼岸と呑み会の関係で帰省出来たから楽しかったでしゅ☆

http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

2015/3/23  8:17

投稿者:よしえ

面白い博物館ですね。
凄いハイテクですね〜!
そりゃ、下水道を綺麗にする夢のような技術を見せて頂けるのですから。
このような物を開発して下さった方々には頭が下がります。
ぜひ中国人の方々に見て頂きたいですね!


http://happy.ap.teacup.com/123789/

2015/3/23  7:58

投稿者:布哇の侍

こういう施設は子供向けと思いがちですが、
大人になってからの方が理解が深くできそうですね。
マンホールのふたも地域によってデザインが違うから、旅行先で注目してみるのも面白いかもしれませんね。

http://hawaiitabearuki.blog.fc2.com/

2015/3/21  4:35

投稿者:ちか

わ〜下水道科学館か〜。私の住んでるちょっと近くにも同じ様な下水道科学館があって
行った事あるわー。
こっちも仮想体験の施設あったけど、こちらは3Dなのね。
それは楽しそうー!!
こういう所って分かりやすい説明にボタン押す所いろいろあって
大人でも楽しめますよねー。

わーマンホールまで展示してあるんだ。
全国のマンホールの魚拓?を集めてる人もいるんですってね。
この前テレビでやってた。
それにしてもここはいろいろ展示してあって良い所ですね

http://tamapupu.blog100.fc2.com/

2015/3/20  18:53

投稿者:namiko

下水道博物館、面白いですよね
いろいろ、勉強にもなるし〜

マンホールの蓋、いろいろあって楽しいですね
スズランとか金魚も?

ほんとのいっぱいの画像、お疲れさん。

明日から3連休〜
楽しんでくださいね。

2015/3/20  17:09

投稿者:モリオリママ

アロハ〜!
下水道博物館、面白そうですね〜。
マンホールの蓋も、良く見るとデザインが凄いんですよね。
カラーのもあるんだ〜!?
絶対蓋が落ちないように、設計されてるんですよね。
マンホール、されどマンホールですね。(笑)
こういうところは、学校で勉強するよりずっと興味深い。。
子供達の、野外勉強にいいですね。
下水が処理されて、飲料水になるって、私昔は知りませんでしたから。。


http://mollyblog.blog45.fc2.com/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ