北海道な日々2ぽん's セレクション♪も宜しくです☆

2013/5/4  16:30

エドウィン・ダン記念館(旧北海道庁真駒内種畜場事務所)へ♪  つぶやき(H25.1ー6月)


では予告通り、またZくん、ドライブ途中に見つけました



まずは、その記念館の庭に

クリックすると元のサイズで表示します

すずらんだよね  こんな寒い中よくぞ咲いてる・・・



そして水仙のツンツン

クリックすると元のサイズで表示します

見えるかなぁ〜・・・


こんな寒い中に良くゾ生えてるって事で物珍しく写してみてたら

本来行く目的をちょっぴり忘れてたぽんであった(笑




ではでは、画像の右方面へ向かって行きます。

入り口の説明看板

クリックすると元のサイズで表示します

今回はエドウィン・ダン記念館(旧北海道庁

真駒内種畜場事務所)
を見に行きます。

● 明治時代、北海道開拓使顧問トーマス・ケプロンの要請で、牧畜
振興のために来札し、後に「北海道酪農の父」と呼ばれるように
なった米国人エドウィン・ダン。
「エドウィン・ダン記念館」は、北海道酪農の基盤を築いた彼の業績
と生活の様子、開拓の記録が展示されています。同館が建つ
エドウィン・ダン記念公園は、彼が1号牧舎を開いた場所でもあり、
北海道酪農にとっても意義深い場所といえます。また館内に展示
されている一木万寿三の油絵もあります。




正面、全体図

クリックすると元のサイズで表示します

入って行きます。  左側を

クリックすると元のサイズで表示します

右側を

クリックすると元のサイズで表示します

開拓の流れをわかりやすく、絵と共に解説されてます。



右側の部屋へ入って

クリックすると元のサイズで表示します

逆光で見えにくく・・・  右側壁を

クリックすると元のサイズで表示します

後ろを

クリックすると元のサイズで表示します

見えにくかった画像の肖像画

クリックすると元のサイズで表示します

左の方の左側を

クリックすると元のサイズで表示します

右側を

クリックすると元のサイズで表示します

更に奥の部屋を

クリックすると元のサイズで表示します

後ろ振り返ると・・・

クリックすると元のサイズで表示します

この人で話がわかりました。

以前ご紹介したまちむら農場の開拓者で、エドウィン・ダンさん

はこの人に農場を伝授させて、デッカイドウに農場が発展したと言う

訳です  町村 金弥



その時代のクラ〜クさん(今の北大、農学校を開校)とダンさんと、

町村さんのスリ〜ショット図

クリックすると元のサイズで表示します

この建物の模型

クリックすると元のサイズで表示します

簡単にですが、ご紹介しました
  


この時代の開拓の様子をもっと知りたい方は、

町村金弥さんをクリック   経歴で大体わかります。



大きな地図で見る



次回はこの後ちょっと寄ったとこや晩御飯の模様です



にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが単身赴任の主婦へ
にほんブログ村 本日も行って帰って来るクリック、宜しくお願い
致します土下座 皆様がご覧になってくださってる事を感じられます

からは ダンナが単身赴任の主婦ランキング こちらを
ポチッとなで、宜しくお願いします土下座 いつもありがとうございます☆



● 皆さん、GW真っ只中ですよねぇ〜〜

楽しまれてたり、ゆっくりされてるでしょうか

あっしはドライブ中だと思います  

コメは携帯からも見させてもらってます(^-^)/


皆さんのGW時記事も楽しみに観させて頂きますね〜




   







0



2013/5/7  11:10

投稿者:ぽん

Sakulanboさん☆

こんにちわ〜〜☆  水仙・すずらん、変な時期の咲き方でしたよねぇ〜  
ようやと今、水仙ぼちぼち咲き誇って来てる感じなんでしゅ。  全然気温上がらないので、桜も今週って感じでしゅ。
あっしも弥生時代が農場発展しなかったので無いとか、開拓時にダンさんのお陰で今に至ってるとか全然記事作成時に知る事ばかりでしゅ。
なので説明、わかりやすくするの、結構難しいんでしゅ(苦笑




博多の華さん☆

次の記事の話題でしたね☆
皆さん、Zくんとは初めてに近いでしゅよね〜☆
殆ど登場しないZくんなので(笑
いつも拝見してくださりありがとうございましゅ☆
実はあっしも毎日チェックしに見に行ってるんでしゅが、花に疎いぽんはコメ出来ず、読み逃げ状態だったんでしゅ・・・
すみません・・・
あっしも寝台列車は修学旅行以外乗った事にゃいでしゅ。
確かに眠れないでしゅよねぇ〜  Zくんでさえ、寝にくいみたいでしゅもの。
あのすぐ寝ちゃうZくんでさえ・・・
そうそう!寝過ごすことも心配されましゅよねぇ〜・・・ わかりましゅ・・・
でも、寝台も素敵になってるみたいだから、乗りたくなる記事でしたよねぇ〜(笑

http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

2013/5/7  11:03

投稿者:ぽん

たれぼうこさん☆

GW終わっちゃいましたねぇ〜・・・ 気持ちもだらだらでしゅ・・・
そちらは仕事でしたかぁ〜・・・ お疲れ様でした。
恒例のカニ♪ 行ってましたもんねぇ〜☆
デッカイドウは日本家屋はニシン番屋、開拓は洋館って感じで資料館になってる気がしましゅ☆
あっしも開拓とか縄文・擦文時代とか、記事作成してて、ここのところ勉強になってばかりでしゅ。
アイヌが苦手なのでちょっと見学してない部分ではあるんでしゅよねぇ〜・・・
今年は、こうゆう資料館攻めになって行くかと思います。  あとは、屯田兵の話題になりそうでしゅ☆
これまた全くわからんちんでしゅが・・・(笑
全く騒がしくありません(笑  かえって見学者があまり居ないのでってか殆ど居ないので、逆に見にくいでしゅ(笑
説明受けるのとか嫌いでマイペ〜スで見学して撮影してってのが好きなので☆
そんなおどおどさがいつもあるんでしゅ(笑




よしえさん☆

デッカイドウの開拓は明治からなので西洋的になってるんでしゅよねぇ〜
外国人が開拓のお手伝いしてくれなきゃ、弥生時代が無かったって言う様に農場が無いままのデッカイドウだったでしょう。
あっしも最近いろんな記事で勉強になってましゅ☆  知らない事だらけ。
そちら毎週の様にこれから祭日があるんでしゅかぁ〜  羨ましい〜〜〜
>>ポン(橋)するって言うんですよ〜!(笑)   (爆笑www
あっしだ〜〜〜(笑www   旭川より先に、ぽん川ってのを発見したことあるんでしゅ(笑
とっさに、それを思い出されました(笑ww

http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

2013/5/7  10:52

投稿者:ぽん

mizocyanさん☆

こんにちわ〜〜☆  すずらんでしゅよね?やはりおかしな時期の咲き方だ・・・
水仙はこちらもあちゃこちゃでぼちぼち咲いてきました☆
今週は桜かと思います☆  引籠りぽんになるので観れません・・・(悲
デッカイドウは外国人が開拓の手伝いしてくれたから、今に至ってるんでしょうねぇ〜☆
じゃないと、農家が無いから弥生時代は無いって言われてるデッカイドウだから今みたいに本州と同じ普通にはなれない陸地だったでしょう。
町村金弥さんが伝授して農場でしゅもんね☆  あの政治家の町村さんの曾爺さんあたりでしゅよ☆
デッカイドウのGW・お盆時期の車渋滞場所は・・・  夕張!! 高速付近です。
あそこ抜けるのに、凄い時間かかるんでしゅ。 どちらも初日ね☆
あとは散ってばらばらに〜〜 みたいな感じで渋滞は無くなりましゅね。
全国的に事故が物凄く多かったGWでしたよねぇ〜・・・  何やってんだ!って思いましたよ・・・ かかわった人達はそこで旅行終了だもの・・・
こうゆう大型連休は家に尚更居たくないぽん家でしゅ(笑
応援ありがとうございました〜〜☆




namikoさん☆

ダンさんが農場の開拓してくれたからこそ、今のデッカイドウがあるって感じでしゅ。
農場を切り開かなかったから、弥生時代が無い擦文時代・アイヌ時代に突入して別の文化が出来ちゃったデッカイドウみたいでしゅからねぇ〜って最近記事作成してて徐々にわかってきた事でしゅがね(笑
GW中はデッカイドウ地図上、右半分は雪ばかりでした。  なので今回はあっち方面は行かない様にして札幌圏を回ってました☆
まだ履き古してるスタッドレスタイヤ履いてるので、一応雪には全然大丈夫なんでしゅけどね☆
もぉ〜〜〜見たくないのが正直な気持ちでしゅ・・・  今トラウマになってるので・・・
恐怖さえ覚えてます・・・
お心遣いありがとうございましゅ☆

http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

2013/5/6  22:06

投稿者:博多の華

Zさんとは、初めてですね。
いつも楽しく拝見してます。

40年くらい前に京都から博多までの寝台列車に乗りました。
ガタンゴトンの音でよく眠れなかって記憶があります。
寝過ごしたらどうなるのかって心配もありましたし・・・
また乗ってみたい気持ちになりました。

http://blog.goo.ne.jp/kfc-amagi

2013/5/6  13:50

投稿者:Sakulanbo

こんにちは
すいせんにすずらん、寒い中でがんばって咲いているのですね。
エドウィン・ダンですか。アメリカからも酪農の技術が入って北のですね。初めてしりました。

http://sakulanbo.blog60.fc2.com/

2013/5/6  7:20

投稿者:よしえ

北海道の風景に西洋人は違和感がないですね。
外国人が北海道開拓のために重要な役割を果たしたのを
あらためて、知りました〜

フランスは5月は祭日が多く、毎週のように、祭日があります。
もし木曜日が祭日だと金曜を休みにしてしまいます。
それを何と言うかっていうと
ポン(橋)するって言うんですよ〜!(笑)


http://happy.ap.teacup.com/123789/

2013/5/5  7:21

投稿者:たれぼうこ

GWも後半ですね〜
私は半分くらいは仕事でしたが今日は家族で休みが合うので
ランチ行って来ます♪

先ほどの日本家屋と違って今度は洋館的な♪
開拓の流れとか日常とは違う勉強になりますね^^
たまにこういう資料館とか見学ってのも悪くないですね(。・ω・。)ノ
何より騒がしくなさそうだし☆

2013/5/4  21:23

投稿者:namiko

ダンさんってこういう人だったんですね
北海道の農業を発展、させてくれてありがとう!

北海道は雪景色だとニュースで見ましたが大丈夫ですか?
気をつけてね。


2013/5/4  20:12

投稿者:mizocyan

 ( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
 すずらんが咲いてるね〜反対に其方の方が早いみたいだぁ〜
我が家のすずらんは未だ小さな蕾だ・・・水仙はぼちぼち終わりだニャァ〜
 
 開拓には日本人でもきつかったのに、外国人が此れまでに開拓に体を張って
今日の北海道に尽くされて居たんですね〜〜
町村金弥さんと言う方が手とり足とりで一緒に頑張ったんだね〜

 北海道ではGWでも車の渋滞は、此方ほどでも無いでしょうね
今日でもあっちこっちで高速道路の渋滞・事故でてんてこ舞いの様です・・・
まぁ〜この時期は家でゆっくりビールを頂いて体を休めるに限りますニャァ〜

 応援!〜〜
 

http://blog.goo.ne.jp/mizocyan

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ