北海道な日々2ぽん's セレクション♪も宜しくです☆

2013/9/6  15:03

8/18(日) 恵庭市郷土資料館紹介 後編♪  つぶやき(H25.7ー12月)


ではまたしても記事作成時、2回も消してしまって作り直しし、

前記事の続きで、最後にお見せした

クリックすると元のサイズで表示します

ここへ入って行きます   入って左側

クリックすると元のサイズで表示します

右下の操作で、衛星的にデッカイドウが観れます。   入って右は

クリックすると元のサイズで表示します

はい出た  剥製〜(笑  この左側は

クリックすると元のサイズで表示します

正面木々の紹介は、以前滝とか紹介した奥は森なので。

● 第1部 恵庭の大地
・画像検索システム ・動物 野鳥の剥製 ・樹木標本
・地質柱状図


正面木々に突き当たって、左に折れて

クリックすると元のサイズで表示します

正面。   左側は

クリックすると元のサイズで表示します

木々の説明。   正面真ん中には

クリックすると元のサイズで表示します

なぜこうゆうのがあるかと言うと・・・

クリックすると元のサイズで表示します

森の中にある支笏湖(しこつこ)がカルデラ湖だからです。

クリックすると元のサイズで表示します

● 4万年ほど前に形成された支笏カルデラに水が溜まったカルデラ
湖である。南に位置する樽前山は、同湖に付随する活火山である 


この正面、右に折れて

クリックすると元のサイズで表示します

● 第2部 先住の人びと
・遺跡発掘調査出土品 ・柏木B遺跡環状土籬(かんじょうどり) 
模型 ・北海道式古墳模型


まずあの北海道式古墳模型を

クリックすると元のサイズで表示します

後ろのがガラスに映っちゃって良く見えないね・・・ 

右上のガラスに

クリックすると元のサイズで表示します

江別・恵庭・千歳で発見されてます。  以前江別編を紹介

しました。   ガラスに映っちゃってた模型前、このフロア右部分

クリックすると元のサイズで表示します

この下、手前には

クリックすると元のサイズで表示します

柏木B遺跡環状土籬(かんじょうどり)模型

クリックすると元のサイズで表示します

● 土坑墓群から副葬品として石棒、玉など多数の遺物が出土
した。これらは当時の北海道の葬制、習俗、装身文化を伝える資料
として重要で、日本列島における縄文時代の社会構造を考える
うえで貴重な考古学的資料である


北海道式古墳模型右側には

クリックすると元のサイズで表示します

この右側奥へ入って行くと

クリックすると元のサイズで表示します

正面突き当りには、まだ勉強して無く触れて無い

クリックすると元のサイズで表示します

● 第3部 アイヌモシリ  ・丸木舟 ・狩猟具 ・祭祀具

クリックすると元のサイズで表示します

左に折れて、左側

クリックすると元のサイズで表示します

真正面突き当り

クリックすると元のサイズで表示します

丸木舟 アイヌ語でチプ

クリックすると元のサイズで表示します

以前の記事、コタン再現ゾーンでご紹介しました


チプ突き当り右に折れてチプの右側

クリックすると元のサイズで表示します

この前、右側

クリックすると元のサイズで表示します

この左奥

クリックすると元のサイズで表示します

今と昔の地図を合せた物    地図前、左側は明治ゾ〜ン

クリックすると元のサイズで表示します

● 第4部 大地をひらく   ・農機具


更に右奥

クリックすると元のサイズで表示します

ここから右に折れて、すぐ右側

クリックすると元のサイズで表示します

大正ゾ〜ン ● 第5部 村から町、そして市へ
・大正時代の囲炉裏 ・インクライン模型 ・大正から昭和期の生活
用具


この右側 

クリックすると元のサイズで表示します

ここでまた右に折れて

クリックすると元のサイズで表示します

あの奥のジオラマを

クリックすると元のサイズで表示します

インクライン模型

クリックすると元のサイズで表示します

この向かい、フロア右側、昭和ゾ〜ン

クリックすると元のサイズで表示します

この左奥

クリックすると元のサイズで表示します

左後ろ

クリックすると元のサイズで表示します

左出口で、出る前に後ろ振り返って、来た道の方を

クリックすると元のサイズで表示します

出口出て右に進むと、左のガラス外には庭

クリックすると元のサイズで表示します

この窓際を沿って、館内出入口へ向かいます。

真ん中辺りから外

クリックすると元のサイズで表示します

あの真ん中奥辺りにトラクタ〜   出入口フロアに出

クリックすると元のサイズで表示します

左のは前記事で紹介したガリンバ遺跡模型  

右奥から資料館に入りました。   出入り口付近に

クリックすると元のサイズで表示します

● 恵庭岳(えにわだけ、アイヌ語: e-en-iwa)は、北海道の支笏洞爺
国立公園にある第四紀火山である。標高は1,320 mで、1991年に
気象庁より活火山に指定されている

クリックすると元のサイズで表示します

右真ん中には、ここの恵庭市の名前の由来



大きな地図で見る



ふ〜無事記事出来上がり〜〜

次回は、明日更新予定の毎月恒例18日のお食事を紹介します



にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが単身赴任の主婦へ
にほんブログ村 本日も行って帰って来るクリック、宜しくお願い
致します土下座 皆様がご覧になってくださってる事を感じられます

からは ダンナが単身赴任の主婦ランキング こちらを
ポチッとなで、宜しくお願いします土下座 いつもありがとうございます☆



● 皆さん、前記事ではトラクタ〜に釘づけで意外でした。

あっしらデッカイドウ人は農場へ行けば普通に走ってる物なので、

物珍しくないんです  


本日の天候は穏やかにております

今朝通勤時はちょっとは降りましたが・・・


今宵エステエステ  残業週だったので癒してもらって来ます


昨夜のピアノレッスン楽譜 なんとか今月中には仕上がりそうです

仕上がったら、最後に動画探してこの曲ですと貼ってみます




   







1



2013/9/10  12:33

投稿者:ぽん

たれぼうこさん☆

こんにちわ〜〜☆  なんか間違ってキ〜押しちゃってたとかで更新かかっちゃって・・・  記事消えた・・・凹
剥製は必ずあるデッカイドウ〜(笑ww  そしてお決まり農具とあればもぉ〜資料館♪(笑
北海道式古墳ってあるらしく、実際には現地行ってないので見た事にゃいに等しいんでしゅが、今度行ってみます☆
こちらのは勿論本州とは人種違うので、アイヌとかの墓では・・・とも言われてるみたいでしゅ。

2013/9/9  22:09

投稿者:たれぼうこ

こんばんは(。・ω・。)ノ
あ〜〜〜記事消しちゃうと凹むよねヾ( ̄o ̄;)
たまにやっちまう・・・。

うひょ〜剥製がたくさん!!
北海道式古墳ってあるんですね〜
見た事のあるものとが形が違うようですね。
地域で形も違うものなんでしょうかね〜^^

2013/9/9  9:01

投稿者:ぽん

dusseldorflifeさん☆

こんにちわ〜〜☆  北海道式古墳をまだ目の前では見た事にゃくて・・・  アイヌのお墓ではないかとも言われてたり・・・
形はまあるいだけで、断片を切ったのを展示してるので・・・
あっしもこうゆう展示物好きです♥☆
結構面白かったでしゅ☆

http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

2013/9/8  4:43

投稿者:dusseldorflife

こんにちは〜。
おー、北海道式古墳、初めて見ました!こんな形の古墳があるんですね。珍しい・・・。円の中に葬られている人と円上に葬られた人に身分の違いとかあるのかしら。こういう展示好きです♥

http://dussellife.exblog.jp/

2013/9/7  19:04

投稿者:ぽん

ユーミンさん☆

興味湧いていただけてよかったでしゅ〜☆
しかもゆっくり説明を読んで頂きましたうれしいでしゅ☆
あっしも記事作成時にいろいろ勉強になってます。




ちかさん☆

はい・・・なんかキ〜触ってしまって2回も消・え・た・・・  仕事中に作成なので時間無くなった・・・(悲
市の資料館って規模デガク無料で面白いでしゅ☆
昨日のエステ、癒されました〜〜  いびきかいたかもぉ〜みたいなぁ〜(苦笑
ピアノ、4年くらいやってるので仕上げたい!
飽きる前に・・・  今やってる曲は前にもはった↓これです・・・
http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/128.html

2013/9/7  18:38

投稿者:ぽん

mizocyanさん☆

こんにちわ〜〜☆  出来た記事、なんかキ〜触っちゃって2度も更新状態になって消えちゃった・・・  ショックだった・・・
仕事しながら作成なので時間も無くなるし・・・
鹿・熊、お得意の剥製でした〜〜(笑ww  これと農具さえ展示してれば資料館(笑
支笏湖とかデッカイドウのカルデラ湖は割りと凍りません。  屈斜路湖は凍ってましたが・・・
楢前山と湖のショット、映り素敵でしたよぉ〜☆
インクラインのとこ撮影してましたよねぇ〜 あの恵庭湖の滝の廃線のとこがそうだったんでしゅよぉ〜☆
デッカイドウはどこでもアイヌ展示がありましゅ・・・
時代の移り変わりが見れて結構面白かったでしゅ☆  明治は開拓時代って感じで農具を展示してましゅよね・・・
凄く勉強になって良かった☆  一緒に見に行った感じがテ〜マなのでなるといいでしゅ☆
応援ありがとうございました〜〜☆




Sakulanboさん☆

剥製と農具があればすぐデッカイドウは資料館になりましゅ(笑
今度はベルリンの博物館に似てるんだぁ〜☆
気候もデッカイドウとドイツは似ているって言われてましゅしねぇ〜☆
時代の流れが返り見えて面白かったでしゅ☆

2013/9/7  4:58

投稿者:ちか

おはようです。うわ〜なんと2回も消えただなんてショックもショックで…トホホでやる気がなくなりますね。

わ〜ここはいろんなのが展示されてるんですね。面白いです。
昔の道具とか見るのとか楽しそうです。

昨日はエステでいろいろ癒されましたか?いいな〜(o^−^o)エステ。

ピアノも今月中には仕上がりそうなんですね。どんな曲弾かれたのか気になります。


http://tamapupu.blog100.fc2.com/

2013/9/6  23:45

投稿者:ユーミン

とっても、興味の湧く場所ですね
ゆっくり説明を読みました
知識が増えました
有り難う

http://blog.goo.ne.jp/show2001_2005/

2013/9/6  21:03

投稿者:Sakulanbo

わあ、はく製がすごい!
なんか、ベルリンで入った博物館を思い出しちゃいました。やっぱり北海道とドイツは似ているかも。
大正から昭和へと変遷していくお道具類も興味深いです。

http://sakulanbo.blog60.fc2.com/

2013/9/6  20:25

投稿者:mizocyan

 ( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
 折角、出来た記事が消却した時はガッカリだよね・・・どうしてかな??

 動物の剥製も迫力有るよね〜
私も大好きです〜特に鷹などは見入ります
 支笏湖は年中、凍らないんだよね?
今年も行ったけど、楢前山との湖がとっても
素敵でしたね〜
 柱の跡がくっきりと残って居る遺蹟もありますよね〜〜
 やはり此処でもアイヌの使って居たものも
展示されているんだぁ〜〜
 
 こんな時代時代につれて住居・道具・食物と変わって進化しているんだね〜
凄く勉強に成るニャぁ〜〜
勉強になりました〜有難う〜〜〜

 応援!安泰〜〜

 


http://blog.goo.ne.jp/mizocyan

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ