法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2022/5/24

今夏の大移動は  季の散策

ゴールデンウィークが随分と
前に感じられるのですが、
気は早く??もう夏休みのことを
考えたりもしております。
いえ、別に予定を立てるわけじゃなく、
今夏の大移動はどうなるのかなと、
つらつら思うわけです。
ゴーツーなんちゃらで、
どんと動くのか、はたまた、
近場でじわっと過ごすのか。
ん〜気になります(笑)。




            合掌





0

2022/5/23

自動販売機  季の散策

最近、変わった?自動販売機を
目にするようになりました。
卵、地場の野菜などはありましたが、
この話は冷凍食品、
例えば、名店の餃子やラーメンなんかです。
なんというか、飲み助の心惹くひと品ですね(笑)。
それなりの値段だそうですが、
近くにあればきっと買うと思います。
ちなみに、
以前駅前の自販機に「おでん缶」があったんですが、
いつの間にかなくなってました…。
あれも心惹かれましたね(笑)。




            合掌




0

2022/5/22

良い季節ですね。  季の散策

五月晴れを
あとどれくらい楽しめるでしょうね。
暦は梅雨入りへカウントダウン?!
まあ六月晴れもありますので、
心地よき初夏の日和に期待しましょう。
しかし、今日も晴天!!
今が一番良い季節ですね。



            合掌



0

2022/5/21

果敢に挑む姿  季の散策

果敢に挑む姿が、みるものを惹きつける。
プロスポーツだけじゃないですよ。
みなさんの身近な人たちだってそうです。
その姿はときに後ろ姿や額の汗だったりします。
そろそろ暑くなってきましたので、
まわりの人たちをよく見てあげてください。
きっと心惹かれる「姿」がみつかるはずです。



            合掌




0

2022/5/20

ドラマは9回裏、2アウトから  季の散策

サヨナラ満塁ホームラン。
野球の一番のドラマは9回裏、
2アウトからだといつも思うんですね。
最後のバッターとの真剣勝負。
手に汗握る場面です。
ここに、勝者の美学はいうまでもなく、
実は敗者の美学がいいんですよね。
あの一球が明暗を分けた!!
うなだれてベンチへ帰る姿は、
それがバッターでもピッチャーでもいい。
敗者の背中に滲む哲学がいいじゃないですか。
週末は、またどんなドラマが待っているか、
楽しみです。



            合掌




0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ