法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2020/7/6

視点が変わる  季の散策

プロ野球の無観客中継が
少し見慣れてきた今日この頃。
以前との違いはを申しますと、
何より「白球」を追う集中力が
ついたことでしょうか。

大観衆の映る画面では、
それほど感じなかった、
ボールを追うこと。

きっと他のスポーツ観戦でも
同じように視点が変わった方、
いらっしゃると思います。

見方が変わる、
七月梅雨のまにまに…。


            合掌



0

2020/7/5

ユニバーサルデザイン  季の散策

健常、障害、老若男女…
誰にも使い易いデザインを目指すという
ユニバーサルデザイン。
この言葉は今や多くの人が
知るところとなりましたよね。

1985年くらいから
提唱されているそうなので
35年ほどになりますか。

バリアフリーをはじめ、
硬貨の投入口の低い自販機など、
結構目にする機会はあると思います。

がしかし、
何よりユニバーサルデザイン
されなくてはならないのが
生活そのものだと思いませんか(笑)。

一部の人たちだけが生き易い、
限られた人だけが「おいしい」、
そんな人生デザイン、社会デザインは
ぜんぜんユニバーサルじゃないですからね。

コロナ禍でそのことが
浮き彫りになったと感じております。


どこにもいうべきところがないので、
七夕の短冊にでも書こうかな…。


            合掌




0

2020/7/4

タピオカは今  季の散策

今般のコロナ禍前に流行った
タピオカは今、
どうなったんでしょうね。

まちをのぞけば
チョコレート関連の
お持ち帰り商品も賑やかと聞きます。
あれだけ一大ブームを巻き起こした「スター」も
時の流れに唖然としているかもしれませんね。

しかし、
いわゆるスイーツなるものの値段は、
なかなかなでして、お昼代を倹約する
多くの方たち、特に男性諸氏には
悩ましき価格と推察致します。

曰く、1つ700円ないし900円…。
いやいや、牛丼とおにぎり食べられるじゃないか?!
と、こう考えるのが中年の悲しさでしょうね(笑)。

まあ、世の中の経済を
はやく回さないといけないので、
甘党じゃない方も挑戦してみますか。

本当に今の経済「甘くはない」ですからね。



            合掌




0

2020/7/3

プランターの茄子  季の散策

茄子の花や茎、そして茄子の実は
実にきれいな紫なんですね。

プランターで育つその姿は
鑑賞によし、もちろん食してよし。

限られたスペースでも楽しめる園芸は
たくさんあります。

在宅の日常生活に古くて新しい
ミニ園芸はいいじゃないですかね…。


            合掌




0

2020/7/2

粋な扇ぎ  季の散策

そろそろ、
うちわと扇子を手にする季節ですね。
扇げば尊し、我が扇子の恩…

取り出すタイミングと扇ぎ方が
何より大切、
勢いにまかせては、疲れるだけで
かえって暑くなるし、ゆっくりでは
風がこない。

手首の返し、腕の振り、
疲れずに粋な扇ぎを心がけましょう(笑)。            


しかし、暑いのは苦手だな〜

            合掌




0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ