法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2018/7/27

夏の田んぼ  季の散策

夏の田んぼには水鳥や蛙がいて、
景色に溶け込んでいます。

一枚の絵を見るような感じで
そこに歌を添えるのは蛙の担当。
その声を聞けばどんな大きさか
だいたい想像できますが、
ただウシガエルの、
あのボーボーという声は
どれだけ大きな体から発せられるのか
すぐにはピンときません。

耳に残る彼らの歌を聞きながら
明日の天気を気にしております。
無事に台風が過ぎていきますように…。



静まってはまた賑やかに鳴く、
法林院の午後・・・。



               合掌





0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ