法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2018/8/31

8月を送る午後  季の散策

雁来月や秋風月といった8月の異名が
丁度いい響きになった月末。


日ごとに真夏へと向かったひと月前とは
確かに違うもので、秋への道すがらは
嬉しくもあり、寂しくもあり…。


考えてみれば
夏ほど待ち遠しく、それでいて時に嫌われ、
また惜しまれる季節はないのではと思うんですね。

そんな切なさを、
残暑が和らげているのかもしれません。


まだまだ暑いわけです…。


雨雲に覆われ
夏惜しみを感じる、
法林院の午後・・・。



               合掌


0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ