法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2018/11/3

名前はまだない…。  季の散策

縁あって
山内に居候とあいなった猫がおります。
日だまりに佇む姿は、実に可愛らししい。
それでふと「吾輩は猫である」を思うんですね。

あの独特な存在感、あるいは人との距離感は
なんとも魅力的ではありませんか。

時々顔を出しては、挨拶を交わす。
そんな関係が日課になりました…。


ちなみにまだ名前はないようです…。



秋陽に向かって伸びをしてみる、
法林院の午後・・・。


             合掌







0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ