法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2018/12/4

夢中になれるや否や  季の散策

なにか夢中になっているときは、
時間も忘れて、いや食べるのも、
寝ることさえ忘れてしまうことも
あるかもしれません。

今、そういう気持ちになるのは
難しい時代なんでしょうか。

何でも「検索」で先々の答えを
知ってしまうせいか、夢中になれる
気持ちが削がれているように思えてなりません。

サンタクロースを信じる子どもたちは
今、どれくらいいますでしょう。
ふと、そんな事を思うわけです。
世知辛い当世にあっても、
せめて年の瀬には夢中になってほしいと、
勝手なことを思うばかりです。


季節外れの暑さに戸惑う、
法林院の午後…。


             合掌




0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ