法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2018/12/6

年賀状をかく  季の散策

来年の話をすれば
鬼が笑うかもしれませんが、
今、年賀状を書いておられる方たちは
元号表記に気を留めておられるでしょう。

平成が終わり、
次はどんな時代の幕開けとなるのか…。

予定では5月以降とのことで、
まずは平成31年の年明けは間違いないんですよね。

さてさて、
年賀はがきを買いにいきましょうか。



年の瀬をまた一つ感じている、
法林院の午後…。


             合掌





0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ