法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2019/1/11

空間をみる午後  季の散策

何も置かない部屋と、
机や棚が並ぶ部屋とでは
一見、前者の方が広く見える気がしますが、
荷物がある方が広く感じる場合があります。

また暖房のまわり方もそうで、
後者の方が温まるように思うんですね。

空間から感じるものは、
実に様々で、落ち着くかどうかもそう。
無限の使い勝手を生み出すには、
ちょっとした努力と工夫が必要です。


さて、
こたつから出て身の回りの空間を
見直してみましょうか。

雲間をわけて
法林院の午後。



0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ