法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2019/2/26

語尾を上げて  季の散策

語尾を上げるか下げるか。
同じ表現でも地域によって
言い方は違いますよね。

テレビのドラマなんかで、
京都が舞台となれば、
撮影の場所を探すのと同じように、
役者さんの台詞の言い回しを
あれこれと評するわけです。

書かれた言葉と話す言葉。

読み手、聞き手に伝わる微妙な差異は
言葉の面白さでもあるんですね。
そうして時々、各地のお国言葉を
聞いてみたくなりませんか。

陽射しの語尾が上がる、
法林院の午後…。


                合掌




0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ