法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2019/3/15

春の枕詞  季の散策

軽暖、浅暖、春暖の候…

春の枕詞に暖かさが揺れます。

朝夕はまだ寒く、また日中も
日によって寒暖差が激しいので、
浅くもあり、軽くもあるというわけです。

眠りはと申しますと、
春は微睡みの季節。
やはり、 
浅くもあり、軽くもある…。


陽だまりの昼寝は
ナツ(猫)ちゃんならずとも
心惹かれますものね。


            合掌





0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ