法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2019/6/13

夏を待つ午後  季の散策

一歩ずつ夏に近づくのを
陽差しや風の香りに感じております。

ついこの間、
ご近所の方が石の風鈴を見せてくれたのですが、
その軽やかな音色もまた然り、
夏を思わせてくれるんですね。

さて、後はセミたちの登場が何時か…。
彼らの大合唱を聞く頃は、
汗が吹き出していることでしょう…。

今は静かに梅雨入宣言を待つばかりです。



             合掌







0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ