法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2019/11/29

香の物  季の散策

漬物は香の物。
それは後の物として
食事の最後にご飯と一緒に食べるのが良い。
そんな話を若い頃聞きました。

禅の修行では、ごはん茶碗に
お湯を注いで、残しておいた
たくわんできれいにして食べきるそうですから、
きっと禅の作法からきたんでしょうね。

漬物が美味しい季節、
香の物ながら、先にいただきたい?!
これは呑助の作法にてご勘弁を…。





           合掌





0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ