法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2020/1/29

考え方の枝葉を伸ばす  季の散策

使い込んだ道具には
その使い手の「癖」が滲みますよね。

これを道具に映る意識や思考と
考えるなら、道具はなくても
考え方にも「癖」はあるはずです。

つまり、
人それぞれに考え方のひな型、
あるいは、道順のようなものがあって、
基本的にはその形式に沿っているということ。

年輪を重ねるということは、
そこから多くの枝葉を伸ばし、
たくさんのひな型を持つことでしょうか。

毎回同じ思考をしてしまうのを
反省しつつ、新しい芽吹きをと
願っております…。


            合掌




0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ