法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2021/5/18

低い雲が立ち込めて  季の散策

梅雨空は、山の稜線に低い雲が
立ち込めて、神秘的な風景を
広げています。

ずっと昔から人々は
この景色を眺めてきたんでしょうね。
もちろん、
今のようにエアコンなんてない頃です。

梅雨を乗り越えて、夏を乗り越えて…

いや、四季を順番に、そして丁寧に
生きていたと思います。
自然に対してあくまで謙虚にです。




            合掌





0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ