法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2017/1/27

寒さは続く・・・。  季の散策

なぜ、時間がはやく
過ぎると感じるのか。
それは、はやく過ぎることを
願う誰かがいるから。

なぜ、時間が遅く
感じられるのか。
それは、ゆっくりしたい
誰かがいるから。



時間は誰にでも
平等でありながら、
感じ方は千差万別です。



ただ、共通するのは、
楽しい時間は早く過ぎて、
辛い時間はなかなか
経たないということ。



また、
疎外感を広げる
時間もあります。



自分だけが
取り残されて、
時間だけが
残酷に過ぎていく・・・。



人は、
時の河に漂う泡沫、
心砕く、今この時に
生きているのでしょうね。




寒気のなか、
陽に照らされて、春を待つ
法林院の午後・・・。



          合掌




0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ