法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2017/1/30

人あり、技あり・・・。  季の散策

受験の只中、
それぞれの春に向かって
人生の分岐点に立つ人たちに
エールを送ります・・・。


よく、
受験のテクニック
というのを耳にします。


テクニックは、すなわち技法、
技巧、そして技術の意。


こと、試験勉強には
必要とされる「技」なんですね。



しかし、広く一般にも、
テクニック論は普及していて、
恋愛、就職、いや、人生までも
そうだと言わんばかり・・・。






技術だけがもて囃されるのは
いかがなものでしょう。


その先にある一人ひとりの感性や
心の機微があってこその「技」。




一生懸命に向き合った
プロセスが後の人生に
きっと役立つと思うのですが・・・。




単語帳を片手に
学生たちが通りゆく、
法林院の午後・・・。


            合掌

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ