法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2017/3/31

変わるとき。  季の散策

郵便配達員、
農家、印刷業者・・・。


こうした違う分野の人たちの
共通項は、近い将来、
消えるかもしれない職業に
挙げられているということ。



他にも様々な報告があって、
IT、AIの進歩に伴い、
減少ないしは消滅の恐れがある
職業を試算しているそうです。



変革期は
いつの時代にもあって、
技術の進歩で人々を幸せに
できるなら、大いに歓迎します。
しかしそれは、
普遍的でなければなりません。





ちなみに、
昭和13年(1938年)の今日、
東京駅構内の人力車は
廃業になったとのこと。
後の自動車産業へ変わっていく
一つの節目だったのでしょうね。






これから迎える変革は、
どういう形の「幸せ」に
つながるのでしょうか。



期待と不安の
入り交じるなか、
また、
便利さとは何かを
考えてしまいます。








明日からは、新年度、
何度もそう、言い聞かせてみる、
法林院の午後・・・。


           合掌








クリックすると元のサイズで表示します


0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ