法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2017/7/30

日傘がゆれる午後に。  季の散策

一雨来ても、
まったく気温の下がる気配はなく、
暑さに表情は厳しくなるはがり。



それでも
すれ違うときの挨拶は、
暑いですねと、笑顔になるのは
人の優しさでしょうか。



全ての物事に表情があるとすれば、
この暑さをもたらす空の表情は、
微笑みつつも厳めしい・・・。



厳しさの中でこそ
笑顔つくる人の営みを
羨ましく思っているのかもしれません。







汗をかいた分だけ、
笑顔が増える、
法林院の午後・・・。



             合掌





0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ