法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2017/8/29

道をいけば・・・。  季の散策

里山等でみられる、
踏み固められて出来た道は
自然な曲線と幅を整えて、
人の営みをそのまま、
表していきます。


毎日少しずつ、
一歩、また一歩を
重ねて出来た「道」。



きれいに舗装された大通りも
いいですが、こうした、
人知れず生きる道も魅力がありますよね。



里山に限らず、
路地文化の花咲く、
各町を訪ねて歩くのもまたよし・・・。



週末からは、
過ごしやすくなるそうで、
散策の足を伸ばしますか。



花の色も徐々に秋へ移ろう
法林院の午後・・・。


             合掌





0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ