法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2017/9/26

ゆったりといく  季の散策

飛行機が苦手という人は、
結構、多いらしいですね。
昔は「鉄のかたまりが空を飛ぶなんて」と、
よくその理由を聞きいたものです。



今は、もっと現代的な理由が
あるかもしれません。



考えみれば、
旅は時間をどう使うかで
随分と趣が違ってきます。


船旅はゆっくりと、
列車の旅はゆっくりもあり、速くもある。
そうして飛行機は速さが一番。


件の空が苦手な人は、
海か山を見ながらの「旅」となるわけですが、
どうせなら、
ゆったりを選びたいところではと想像します。



いや、それでも
とにかく速い方がいい、
と、思うでしょうか。

いずれも、
時間が許せばの話ではありますが・・・。





急ぎ足の秋陽が
西を目指していく、
法林院の午後・・・。


        合掌



0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ