法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2017/9/29

旧知の秋  季の散策

秋の気配が色濃くなると、
郷愁感が込み上げてくる・・・。




この感覚は、
旧知の友に会うが如し。



懐かしさと切なさが
乾いた、そして冷たくなった風に
乗ってきます。



真夏には、この季を
心待ちにしていたのに、
いざ、迎えてみれば、
どこか悲しみがまとうような・・・。





あちらこちらに
秋の眩しさが溢れる、
法林院の午後・・・。


            合掌





0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ