法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2018/3/28

日が長くなって  季の散策

お彼岸を過ぎて、少し落ち着くと、
去年よりもっと前の春を思い出すものです。

どれだけ時間が経っても変わらない「春」が
心のどこかにあるんですね。


とりとめのない思案をまとめて、
またもとの引き出しへと返せば、
季節は一つ先へと進んでいることでしょう。



長くなった日を
かみしめている、
法林院の午後・・。



              合掌




0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ