法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2018/3/30

薄紅の舞う午後  季の散策

季節が微笑むとしたら、
こんな陽気をさすのかもしれませんよね。
連日の温かさで桜は満開御礼。


いやいや、
せっかくなので週末まで待ってくださいなと
言ってもせんなきことでして、
次々に咲いては舞うばかりなんです。


靜心なき、時代への警鐘や如何に…。


せめてこの目にしっかりと
焼き付けておくとしましょうか。



薄紅の一片を手に乗せてみる、
法林院の午後・・。






               合唱




0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ