鬱状態かも知れない、 何か曇り空が段々と濃くなっている感じで降られてもおかしくない…" /> 時折、雨のなかを霞ヶ浦サイクリング | オジンの徒然日記

2018/10/13

時折、雨のなかを霞ヶ浦サイクリング  

曇り空そして降水確率は10%となっていたので、霞ヶ浦を走ることにした。如何も曇り空だと気分も'_';鬱状態かも知れない、

何か曇り空が段々と濃くなっている感じで降られてもおかしくない感じである。と言うことで古渡セブンでも軽く菓子パンを食べ終えたら即出発、対岸に出たら、雨雨が降って来た。それも濡れるほどの雨、天王崎園地を過ぎたところに出来た東屋に寄ってレインウェアを着る。

傍に何やら設置されている、見るとバイクの空気を入れる立派な装置、それも自動で入れられるようだ。残念ながらロードバイクなどのバルブ・フランス式に対応していません。NGつまり使えないということ、ママチャリにはOKなのだがとても残念ですね。そして急いで霞ヶ浦大橋を渡って

歩崎公園の“かすみキッチン”に寄ってコーヒーとケーキでも食べて帰る積りでいたのだが、雨に降られるのが嫌で素通りします。大橋を渡った後は雨にも降られず無事にホーム我が家に到着です。曇り空に何度か霞ヶ浦を走っているのだが、高い確率で雨に遭っています。
https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=d024898759a9651d5177a71e8cf7f13c

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ