796ページもあって、厚さも4センチ近くもあります。 昨年の春ごろに買ってほぼ毎日コツコツと英語に翻訳してき…" /> 実力が伴わないが最後まで問題をやり切る | オジンの徒然日記

2019/4/6

実力が伴わないが最後まで問題をやり切る  

一昨日遂に“英語は書けなければならない”この本は3冊合本ということで、◎o◎796ページもあって、厚さも4センチ近くもあります。

昨年の春ごろに買ってほぼ毎日コツコツと英語に翻訳してきたのがほぼ1年かかって最後までやり遂げた。オジン殆ど最後まで行くことはなく、途中で投げ出して終わるのが常なのだが。とは言え、段々とレベルが難しくなってオジンのレベルでは翻訳できない。

仕方ないのでほぼ書き写しに近い状況が続いた。そのためか、NGとてもレベルが上がったような実感がありませんトホホ。人に寄っても何度も繰り返し翻訳されている方もいるようですが、とてもまたやり直す気力はない。

同じ著者の中野式作文道場では初級、中級そして上級レベルの翻訳があるので初級を始めて見ることにした。初級でも知らないことも多く、レベル的にはチョキこちらの方が良かったかも知れない。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ