カレンダー

2022
January
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
RSS

グランプリ内田オレンジ帽

メリクリクリクリ 投稿者:村民海豚 投稿日:2013年12月24日(火)23時41分42秒

名古屋グランプリが意外にプチ盛り上がりなようで。
今日は休もうと思っていたのですがちょい参加。

ジャイアント馬さんへのお返事です。
> 残りの地方競馬は【ウオーエンブレム】産駒には注意が必要と考えます。

なるほどシビルウォーですか。
地方交流専でJpnTに届かないJpnU常連レベルのカレですが、今年は未勝利なんですね。

うまレターの巻頭ゴールドシップ。
グランプリ
内田博幸
オレンジ帽の謎も解ける。

クリックすると元のサイズで表示します

Re: あっぶね 投稿者:村民海豚 投稿日:2013年12月25日(水)00時51分49秒

エッジさんへのお返事です。
> 7枠のウチパクからなら相手は3枠ですかね。

枠連3−7は去年の枠連結果。
再びってサインを見つけるべし。
連覇かかるエーシンモアオバーが去年と同じ08番ゼッケンに入りゃ済んだものを、いっこズラシの07番。
決め手が何かないかなぁ〜と模索中です。

クリックすると元のサイズで表示します

Re: あっぶね 投稿者:村民海豚 投稿日:2013年12月25日(水)01時13分4秒

あそか。
ゴールドシップの有馬記念自体が枠連3−7だった。

じゃ、今年の有馬記念で「どっちか」だった3枠vs7枠は1着3着の関係だったのだから、
名古屋グランプリの「どっちか」の3枠7枠も1着3着の関係かも知れないなぁ。

ならば割って入る馬を探しての3連複3連単が有効かと思うが、
交流重賞3枠の武豊と言えば先週の川崎全日本2歳優駿のスザク(朱雀)で、
不死鳥フェニックスやガルーダとは違うと言ってるのだけれど、復活の象徴として使われた3枠外側04番ゼッケンのコレはやはり結果的に有馬記念のオルフェーヴルとウインバリアシオンを教えたワケでね。
その川崎全日本2歳優駿を勝ったのが6枠内側09番。
6枠内側エーシンモアオバーor09番シビルウォーというハナシ。
有馬記念の6枠内側11番には武豊がいたのだから11番ランフォルセはどうか?というハナシ。

よく出来ているのです。
0
投稿者:村民海豚
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ