ワンダーアキュート9歳。

最後に笑うのは、最後まで楽しんだひとです。 投稿者:海豚うどん 投稿日:2015年12月28日(月)00時20分40秒

1人気ゴールドシップ8着。
まあ2年連続ラストランの馬が有終の美を飾ったレースですから、
そんなレースであるとのサブリミナルがある。

でも昭和世代の競馬ファンは知ってるよね。
引退レースの馬は馬券にならない。
なぜならシンジケート組まれて第2の馬生の道が引かれてるのですから、
「何よりも無事に帰って来る」ことが使命だから。
それはJCでもやってますよね。
引退決まった海外の名馬が日本にやって来るのは、「この馬買って下さい」の顔見せでしかなかったよな。

だがしかし、
引退レースでどうしても勝たねばならなかった馬もいる。
オグリキャップとかシンボリクリスエスか。
シンジケート組んでも、売れないのだ。
勝つしかない。

ゴールドシップの売れ行きがどうかは知りませんがね、普通はこうだ。
昨年と一昨年が異様なプロデュースをされたのだ。

さて有馬の余韻は東京大賞典へ。
ラストラン。ワンダーアキュート9歳。
頑張ったな。

とうとう中央のGTは勝てず仕舞いだったが、
交流GT(JpnT)は3勝。
この馬が東京大賞典を勝ったら、9歳馬の史上初GT制覇だ。

最後に笑うのは、最後まで楽しんだひとです。

とても興味がある。

ワンダーアキュート 投稿者:海豚うどん 投稿日:2015年12月28日(月)02時33分38秒

スイマセンね。
有馬記念が不完全燃焼だったもんで余力があるんでよす。まだまだもっともっと。

04番に入ったワンダーアキュート。
2着になった13年と帽子の色は違うが一緒。

05番。5枠。

さて寝よう。

クリックすると元のサイズで表示します
4
投稿者:村民海豚
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ