蹄音を響かせて。

GT2勝 投稿者:虹色海豚 投稿日:2020年10月27日(火)01時36分38秒

去年か。。。いや一昨年くらいから考えていた、ちょっとした違和感。

ダービー馬レイデオロが天皇賞でやっとGT2勝目を。
そして引退種牡馬へ。
アルアインの大阪杯でのGT2勝目は驚いた。北村友一だったな。
大阪杯でGT勝ったスワ―ヴリチャードのJC勝利もね。驚いた。

みんなGT2勝目あげたら種牡馬入りのノーザンファーム系。翌年のカタログの目玉に載る。
おかしなハナシだ。

クロノジェネシスがね。北村友一で同じコトやっている。
だが牝馬だから種牡馬理由では引退できない。

アーモンドアイはアイドルホースですが、
GT2勝すれば引退できる牡馬と比べりゃ酷使されてるとも言えますな。

現役最後の秋と言われます。
何を見せてくれるのでしょうね。

クリックすると元のサイズで表示します

おめでとうキタサンブラック 投稿者:虹色海豚 投稿日:2020年10月27日(火)22時38分25秒

話題に便乗。

キタサンブラックの該当レース優勝位置コレが菊花賞2枠03番の理由ならば、天皇賞は4枠07番。なのだが、天皇賞春秋連覇って「要素」の方に向いている。フィエールマンも菊花賞馬だしな。
まあ武豊のキセキも菊花賞馬でキタサンブラック主戦ってハナシもあるが。
ああキタサンブラックが菊花賞勝ったトキの騎手は北村でした。友一でなく宏司の方ですが。

うむ、北島のキタサンブラックで、北村のクロノジェネシス。コレもパターンだ。
「伝説の天皇賞」以来の牝馬同士のデットヒートもそりゃ見たいもんだ。

ああ、どう転がしても人気寄りだなぁ。。。

クリックすると元のサイズで表示します
3
投稿者:虹色海豚
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ