ひこうき雲は、深い衝撃を超えるか?

Re: 今週のギャロップです。 投稿者:虹色海豚 投稿日:2020年11月16日(月)22時02分29秒

風の盆さんへのお返事です。

> 今週もルメールです^^;

最近ではイチバン頼りになるギャロ。
来ましたね。 連覇でなくルメールでなく裏表紙。JRA−VAN。

富士S(菊花賞)週以来です。富士Sは、VANドギャルド1着。

イッコ決ーまりっ

クリックすると元のサイズで表示します

Re: ワクワク妄想 投稿者:虹色海豚 投稿日:2020年11月17日(火)22時24分16秒

> んでね。
> 有馬記念はとんでもない結果になりそうな予感。

アーモンドアイに関しては、海外競馬含むGT8勝と言うコトで納得した。
シンボリルドルフを超えているが超えていない。
だから、アーモンドアイのラスト1戦が国内であれば、勝てない。と言うコトにした。
そして選んだのがJC参戦。

じゃあ無敗の三冠馬2頭を考える。
余裕ローテ世代の賜物が、三冠最終戦からJC参戦。そこから有馬記念へ向かうかどうかは難しいと思うのだが、ファン優先主義の馬主なので可能性はある。

そこで考えるのは、秋初戦。トライアルを使ったコントレイルと三冠最終戦直行のデアリングタクトの差。
なぜに同じ三冠馬なのに違うルートにしたのか?の謎が。

んで、ワタシが大事にしたいのはやはりシンボリルドルフでディープインパクトになる。

過去の無敗の三冠馬は、無敗で4歳を迎えていないのだよ。
今のトコロ踏襲すると思っている。
シンボリルドルフならばJC3着。ディープインパクトならば有馬記念2着。だ。

ひこうき雲は、深い衝撃を超えるか?

クリックすると元のサイズで表示します
2
投稿者:虹色海豚
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ