カレンダー

2022
January
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
RSS

オレの神戸

Re: テレ玉杯オーバルスプリント 投稿者:海豚と泳ぐ日 投稿日:2021年 9月24日(金)22時47分56秒

結果
1着8枠12番テイエムサウスダン
2着5枠06番ティーズダンク
3着7枠10番アランバローズ

単420円
枠2,010円 馬2,220円


スワスワロさんも推しの12番テイエムサウスダン1着。
2着に割って入ったのが無印の5枠06番。南関のもう1頭。
またしても、まったく見えなかった。。。。

後検証しても。。。。そういえば東京ダービーも日本ダービーも5枠が1着だっけ。。。とか。

神戸新聞杯に繋がるんかなあ。。。5枠にステラヴェローチェ。8枠にシャフリヤール。
1着3着の関係だとすると、割って入る馬を探せばよいのだが。

クリックすると元のサイズで表示します

オレの神戸 投稿者:海豚と泳ぐ日 投稿日:2021年 9月25日(土)01時42分53秒

神戸新聞杯と言えば。のオレの昔話をしようとしている。

菊花賞トライアルとしては京都新聞杯がメインだったんだよな。昭和は。

93年にその後の菊花賞馬ビワハヤヒデがこのレースを秋初戦に選択して1番人気で勝ってから、徐々にレースの性格が変わった感ある。
ダービー2着馬ビワハヤヒデの10年後の神戸新聞杯は、ダービー2着馬のゼンノロブロイ。
そこから、ダービー馬の秋初戦として開花している。
キングカメハメハもディープインパクトもディープスカイもオルフェーヴルもワンアンドオンリーもレイデオロもワグネリアンもコントレイルも、ココを選んで勝ったダービー馬。
それは福永がどうであれルメールがどうであれその後がどうであれ、出てくれば買うしかない世界。

まあ、しょうがない。人気であれ。

神戸新聞杯の強い思い出は、90年だな。
センターショウカツが勝った。

父ミルジョージがサインだった。
単純に、複数頭枠にミルジョージ産駒が居れば、単数頭枠のミルジョージ産駒に流せば当たった激的サイン(笑

まあサイン発動のシステムはあるのだが、
迷ったときは「コレ」で獲れたなミルジョージ馬券。
枠連ベースの時代に同枠馬に何が居るかに興味を持てた。お世話になりました。

そんな発展形で考えれば、
凱旋門賞で話題のキズナ産駒だったり?

指標がキズナ産駒でダービー馬の同枠がキズナ産駒だからねぇ。
1
投稿者:虹色海豚
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ