東京GT

ノンタイトル戦 投稿者:海豚と泳ぐ日 投稿日:2021年10月22日(金)01時40分13秒

朝日杯馬のグレナディアガーズは今年3戦(GT含む)すべて1人気で2着3着。次走はマイルチャンピオンシップを予定。
ホープフルS優勝馬のダノンザキッドは今年2戦(GT含む)。こちらもすべて1人気で3着と15着。2歳時に2着に下したオーソクレースが菊花賞で人気になりそうだが、ダノンザキッドはクラシックをはずれ、前日の富士Sに出走予定。
皐月賞馬でダービー2着のエフフォーリアは、はやくから秋は天皇賞を目標に。
ダービー馬のシャフリヤールもその線であったが、神戸新聞杯のダメージ抜けす、JCを目標に。

つくられたGTタイトルホルダー不在の菊花賞。
ならばオレの出番なタイトルホルダー。とか思うのです。

親子制覇がテーマなJRA無料配布カレンダーで、
母娘制覇ってウラ極な結果を見せた先週の秋華賞。じゃあ残すネタは?ってとき、考えた。
ダービー馬が普通に菊花賞を回避する時代でね。
起点はイロイロあるのだが、まずはキングカメハメハ。この馬がもしも。。。
ダービー優勝後の夢は、クラシック菊花賞、国内天皇賞、海外凱旋門賞。の三択だ。
神戸新聞杯優勝して天皇賞出走表明するも屈腱炎で引退。
産駒のドゥラメンテもな。
ダービー優勝後、秋の路線を菊花賞か凱旋門賞かと言われて、牧場で骨折して3歳戦が終わる。

うむ。
親子2代でダービー馬でありながら菊花賞に出走できなかったのはこのラインだけだろう。
3代目がタイトルホルダー。

クリックすると元のサイズで表示します

東京GT 投稿者:海豚と泳ぐ日 投稿日:2021年10月23日(土)09時54分7秒

京都大賞典のマカヒキ(ダービー馬)激走復活から、
毎日王冠でシュネルマイスター(NHKマイル)とダノンキングリー(安田記念)のワンツー。
で、先週の秋華賞ではユーバーレーベン(オークス馬)の同枠馬が1着。と。

東京競馬場でのGT優勝馬(枠)が出走完全連対中なのだが、
それがファンファーレの作曲家の影響なのか壁紙カレンダーの影響なのか気のせいなのかは分かりません(苦笑

とりあえず富士Sには
4枠08番ラウダシオン(NHKマイル)
7枠14番ワグネリアン(ダービー馬)
どう使われるか注目します。
3
投稿者:虹色海豚
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ