それぞれのラストラン

それぞれのラストラン 投稿者:海豚と泳ぐ日 投稿日:2021年11月18日(木)23時58分7秒

アップデイトはする。
過去のデータは塗り替えられる。
それは知ってる。
でも。。。。

あんな馬券ヤラレタ後で、
切り口をどうしたらよいか分からずもうすぐ金曜日。

GT馬6頭出走。そんなんは間に割って入るGT未勝利馬を探せ。が定番ですが(当社比
このレースの去年は新旧安田記念馬のワンツー。
多いんですよね最近はGTでGT馬のワンツーが。
そんな中でエリザベス女王杯では見事に無視された2頭のGT馬ってのも引っかかりますな。

グランアレグリアはこのレースで引退宣言。
何でしょね?
コントレイルのJCで引退宣言からクロノジェネシスが有馬で引退宣言。
コロナ下においての象徴する馬たちのラストラン3部作(苦笑

全部人気になるであろうが、全部勝つってのも考えられないだろう?

オレは、どれが負けるかの可能性の馬券を考えよう。

クリックすると元のサイズで表示します

大歓声 投稿者:海豚と泳ぐ日 投稿日:2021年11月19日(金)23時38分14秒

2000mのGTに二度挑戦して、二度ダメだったグランアレグリア。
1200mの挑戦は、一度目が2着で、二度目が1着。
この時にスプリント用に作られた筋肉がその後の能力を衰退させたと、一部で言われているが。
だからマイルでは絶対王者なのだから、と言われるが。

我々人間もそうであるように異文化への参加はヒジョーに精神力がすり減るものだ。
ソダシのダートGT参戦報道もあったことだしな。そう思った。

マイルでは絶対王者と言われるグランアレグリアだが、
3回負けている。マイルGTで。3回とも1番人気で。

一つ目は2歳の朝日杯。
勝ったのはアドマイヤマーズMデム。2着が出てくるクリノガウディー。
二つ目は3歳のNHKマイル。
勝ったのはふたたびアドマイヤマーズMデムーロ。2着が出てくるケイデンスコール。
お、3着がカテドラルなんだね。
三つめは今年のハナシ安田記念。ダノンキングリーは出てこない。

大谷翔平さんの影響か、違う分野に挑戦するのは良いのだが、
グランアレグリアの場合は能力が低下しちまったのが明らかだ。

じゃあ負けるとして、負かす馬をサイン的に探そうってハナシ。

長くなったので、続く。

クリックすると元のサイズで表示します
4
投稿者:虹色海豚
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ