天河の合宿に行ってきました-その2-

2015/5/13 | 投稿者: SUMIKO

4月30日(木) いい天気。午前中に「筍の奈良漬け」と「玉色三輪索麺」をいくつか買い、土産物はこれで良し。
奈良駅から近鉄に乗り継ぎ1時間半。風景が段々田舎に。下市口駅に着き、やっと見つけた食堂で昼食。」自家製の梅干しが食べ放題でドンと店の中央に。おいしくてもそんなには……。1日に2本しかないバスに乗り、どんどん山奥へ。長いトンネルが下界から聖域へのトリップか? 1時間半でやっと天河神社へ到着。
バスを降りると数人に声をかけられ、合宿参加の人たちとわかる。軽く自己紹介。宿舎の民宿今西に荷物を置き,皆で天河神社に散歩兼お参り。0(ゼロ)磁場であるという太鼓橋の中央へ行きスマホのコンパスで確認。本当でした。
津村先生は早い時間に到着していて台所で民宿のおばちゃんと料理の仕込みをしてました。二人のうしろ姿、とっても楽しそう。
皆で先生に挨拶してから,それぞれ近くの温泉に入ったり、食事したり。
★18:00〜講義。背骨ゆらしなど五つの基本技法,気功体系、天河について、など学習。
●20:00〜交流会。先生お手製のオープンサンド。辛子明太子とジャガイモのサラダが美味しかった。
今回は各地から11名の参加(女性7名、男性4名)。個性的な人たちばかりで楽しくなりそう。
クリックすると元のサイズで表示します
天河神社
クリックすると元のサイズで表示します
先生お手製のオープンサンド
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ