スペイン夢紀行続編  

グエル公園の後はカサ・バトリョとサクラダ・ファミリアです。
ガウディの美しい曲線を活かしたデザインがとても綺麗でした。
カサ・バトリョは海をイメージして作られたそうですよ^^

クリックすると元のサイズで表示します
カサ・バトリョの外観です。

クリックすると元のサイズで表示します
建物の中の吹き抜け部分です。タイルの色が太陽の光に反射して綺麗でした。

クリックすると元のサイズで表示します
暖炉だそうです^^(でも木を回りに使っていて大丈夫?笑)



クリックすると元のサイズで表示します
長きに渡り工事してきたサクラダ・ファミリア(聖家族教会)も
2050年の完成を目指しているみたいです。

クリックすると元のサイズで表示します
正面の彫刻はキリストの一生を描いた物だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
教会の中です。

クリックすると元のサイズで表示します
聖家族教会の中で一番の重要な部分でもある
「栄光のファサードと主の祈りの門」
青銅の扉の高さは5メートルそこには、
主祈文がカタルーニャ語で刻印されてます
「我らの日用の糧を今日我らに与え給え」
と言う祈りが50ヶ国語で刻まれているそうです。

最後にサクラダ・ファミリアの裏側の画像を一枚ww
クリックすると元のサイズで表示します
この写真は新しく作っている方ですが、問題があるそうですよ。
皆さんは分かりますか?それは・・・・キリストが全裸だと言う事みたいですよ。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ