LAT.42°N〜

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:しゅう
山形さん
はじめまして
私は中学・高校で吹奏楽部に所属してクラシック音楽に接しました。卒業後は楽器を手にすることもなくなり、BPOやVPOなどを東京に住んでいる時には聴きに行きましたが、帯広に戻ってからはなかなか聴く機会がありません、帯響の演奏会は数少ない機会なのでこれからも楽しみにしています。

なみへいさん
来年のブラームスは1番のはずです、私も今から楽しみにしています。
母校の吹奏楽部が50年というのはすごいですね、私の母校は30年くらいは経つと思いますがOB会というものがあるのかどうかもわかりません。当時の顧問や後輩に会うこともありますが、OBとして何か協力できることがあればと思っています
投稿者:なみへい
以前はよく演奏会に行っていましたがくなって、アンテナを高くしていないと行くことがなくなってしまった自分です。
多忙だからこそ、生活に潤いを・・・と思いました・・。
「革命」だったんですね。目覚めてから初めて買ったLPが「革命」「未完成」「惑星」の三枚でした。来年は「松」と「ブラームス(何番かな?)」ということ、文化ホールのすぐ近くに住んでいるのにアンテナが低くて・・・残念でした。

ところで、母校(高校)の吹奏楽部が創立50周年ということで、春に定演と祝賀会があるというニュースにちょっと喜んでいます。
OBや縦のつながりが強い高校なので、祝賀会はすごいことになりそうです。
自分たちの同輩・先輩・後輩だけでも全国から大勢今から参加申し込みをしています。昨春の甲子園からなんとなくちょっと嬉しい感じです。・・ということでこのお正月は帰省はせず
越冬です。
投稿者:山形 剛
 団員の山形です。ご来場ありがとうございました。「皇帝」「革命」ともに初めて取り組む大曲でしたが、末永さんの素晴らしいピアノに触発され、リハで不安が募った「革命」はそれゆえ集中力がいや増していい演奏になったと思います(大いびきには驚きましたが笑)。創立以来の団員ですが、このように書いて頂けること本当に感謝します。来春はブラームスと「ローマの松」に挑みますので、ぜひいらして下さい。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ