最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2015/7/2

幼児の腹直筋離開  赤ちゃん・子ども

強い腹直筋離開・胎児の姿勢・支え方
の記事を書いたのは、2013/8/9

この時から2年近い年月が経ち、
程度の強い腹直筋離開の妊婦さんや
産後の女性は激増中。

こんなきれいな腹部で、腹直筋離開がなくて、
理想的な姿勢の胎児ちゃんに出会うことは、
滅多になくなってしまった。
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します
                   ↑           ↑
              増え続けているのがこちらの2つ
                 白い部分が腹直筋離開

上の図の腹部の真ん中に着けているのがヘソと、
腹直筋のない部分の図
拡大するとこれ⇒クリックすると元のサイズで表示します

私のセミナー受講生の腹直筋を触診すると
臍の上下の三角の、グレーの領域くらいが、
柔らかくプヨプヨしている人が多い。

なので、これくらいが現代日本では、たぶん普通

私は10年ほど前までは、
「妊娠したことのない人は、腹直筋離開はない」
と思い込んでいた。

しかし、7年ほど前に、
未妊婦(妊娠したことのない女性)編集者の
腹部を触診した時
恥骨(上図の緑線)から剣状突起(上図の青線)まで
バックリと離開していて、
ビックリ仰天\(◎o◎)/

私はその時
「信じられない。あり得ない!」と思った。

その後、セミナーで受講者の
腹直筋離開の有無を調べるようにしたら…、

プヨプヨして腹直筋がない部分(灰色の三角部分)が、
普通の人の2倍くらいある未妊婦が、
かなりいることがわかった。

「この人たちの腹直筋は、
 いったい、いつ開いたんだろう?」

それが疑問だった。

ところが2ケ月ほど前、
出ベソの手術をしたことのある4歳の男児が
サロンにやってきた。

腹部が気になり、触診してみると、
恥骨から剣状突起まで、
パックリと離開していて、ビックリ\(◎o◎)/

しっかりおひなまきの布を蹴って育った子と比べて
胸郭が薄く、腹筋が弱いのが気になる。

これから毎日、おひなまきに包まれて、
布を蹴る体操を続けてもらうことにした。

それ以後、乳幼児もすべて
腹直筋を診るようにしたら、
いるわ、いるわ。。。

「姿勢が悪い。つまづいて転ぶ」などの理由で
親御さんに連れて来られる胸郭が薄い子は、
ほとんど、腹直筋離開していることがわかった。

3歳女児(来室理由は斜視)
この子はの母親は助産師

腹直筋は、約2p幅で、11cm 離開していた。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します
             ↑
おひなまきに包まれて、ころころ転がったり、
布を足で蹴ったりする体操を
5分間ほど続けたら、8.5pに改善!

仰向けで寝て膝を立てて、
おへそを覗き込むようにしたら、
腹直筋離開を触れやすいのだが…、

妊婦のように盛り上がって見えることは、
幼児の場合はあまりない。

ところが、この4歳女児(来室理由は漏斗胸)は、
クッキリと離開している部分が、盛り上がって見える。
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します
              ↑
離開しているのは、恥骨から剣状突起まで。

この子も同様に、おひなまきで包んで体操を…と包んだ。

その後、私は背中に手添えて、
後ろ向きに寝かせようとしたら、
突然、「バタン!」と倒れ、
同時に頭を「ドン!」と打った。

私はとっても驚いて、慌ててしまったが、
本人もお母さんもケロッとして、
「いつもこうですから」と\(◎o◎)/!

首枕もしていたし、マットレスの上だから、
外傷はないとは思ったが、それにしても驚いた。

この子は、体操しても腹直筋の改善は、
良くわからない程度だったが、
漏斗胸は少し改善したように見えた。

それより何より、本人は
「楽に動けるようになった」と(@@;

でんぐり返しも、スムーズな寝返りも、
後ろに倒れた時の受け身も取れないままでは
これから先の人生、生きづらいことだろう。

性能のよい超音波断層撮影装置だと、
腹直筋離開も写ると思うので、
このことに関心を持って
調査研究する人が現れてくれると嬉しいのだが。。。
7



2020/4/20  10:15

投稿者:柴崎妙子

初めて読ませて頂きました。有難うございました。
抱っこしようとしても、そっくり返ってしまう子、親と子がしっくりひとつになっていないことが気になっていました。
また、読ませて頂きたいと思います。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ